pptxファイルが開けない時の開く方法

pptxファイルとは、パワーポイント2007以降の
新バージョンから採用されている拡張子です。

そのためパワーポイント2007以降だけの
環境であれば問題ありません。

しかしパワーポイントの古いバージョンと
新しいバージョンが混じっている状況だと
「.pptxの拡張子ファイルが開けない!」
と困る場合があります。

例えば、他の人がパワーポイント2010で作成されたファイル(.pptx)を、
パワーポイント2003がインストールされているのパソコンで開こうとした場合などです。

こういった場合は開けないパソコンに

Word/Excel/PowerPoint 用 Microsoft Office 互換機能パック

をインストールすると、開くことができるようになります。

また、これをインストールすると
パワーポイント2003以前の古いパワーポイントでも
パワーポイント2007以降の新しいパワーポイントファイル(.pptx)
を表示するだけでなく、編集および保存までできるようになります。

もしかしたら

「パワーポイント2003で.pptxが表示、編集、保存できるなら
 パワーポイント2010とかいらないんじゃないの?」

と思うかもしれません。

しかし、パワーポイント2007以降でしかできない機能を利用している
ファイルをパワーポイント2003で完璧に扱うには無理があります。

こういった場合はパワーポイント2007で作成したファイルから
2007以降の固有機能を利用した部分を排除するか、
2003をバージョンアップするかどちらかです。

個人的には、これを機会にバージョンアップをおススメしますね。


【他にこの記事がよく読まれています】

 

 

 


【関連記事】


twitterへRTするtwitterへRTする | プレゼンマスターをtwitterでフォローする@presenmasterをフォローする | Podcast購読Podcast購読
| 2011/04/22 | コメント/トラックバック(0) |
カテゴリー: 2007以降 パワーポイント タグ: ,

 

プレゼンマスターメルマガ

元外資系企業のコンサルタントが明かす、たった30分でアナタのプレゼンテーションが見違えるビジネスの秘訣。パワーポイントのテンプレート・素材・裏技も解説。明日、来週のプレゼンに向けて、アナタのプレゼンが30分で見違える!ための極意を解説していきます。

お問い合わせはこちらから
03-6271-5782 にお電話いただくか
info@orifay.com もしくは
お問い合わせフォーム からご連絡ください

プレゼンマスターアカデミーでプレゼン・パワーポイントのスキルアップ!


「プレゼン・パワーポイント資料作成代行」の詳細はこちら
自分で苦労するよりも、プロに資料作成を依頼しませんか?
成果を出すことを追及したプレゼンパワーポイント資料作成代行サービス。一か月5社限定で62%OFFの「まるごとおまかせパック」実施中、完全満足保障付です!

「プレゼン・パワーポイント資料作成代行」の詳細はこちら