パワーポイント

 / 最終更新日 2022.02.24

パワーポイントのアニメーションに関する注意点

パワーポイントには、
アニメーション機能というものがあります。

スライドショーにしたときに
文字や図形が動くように設定できる機能です。

で、これに関して、多くの人が勘違いをしている。
特にビジネス向けのプレゼンでは命取りになるので
気をつけてください。

ポイントは一つ。

■ビジネス向けプレゼンでは、パワーポイントのアニメーションを使いすぎないこと!

極端にいったら、なくてもいいと思っています。

結婚式の2次会で、笑いを取るなら
ぐりんぐりん動かしてもいいでしょうけど
ビジネスですからね。

アニメーションを使うとしても、ポイントを絞るか
使うポイントを統一すべきです。

ここぞ!というときだけ、アニメーションを使うとか
結論部分にはアニメーションを使うように統一するとか。

くれぐれも使いすぎには注意です。

 

   

関連記事

  1. 2974-1:わかりすいグラフでプレゼン資料を見違える!

    パワーポイント

    わかりすいグラフでプレゼン資料を見違える!

    パワーポイントでプレゼン資料を作成する時にグラフを利用することってあ…

  2. ショートカットキー

    プレゼン資料作成術:ファイルをマウスよりも確実に素早く開く方法

    パワーポイントでプレゼンの資料を作っている時に、他のファイルを開きた…

  3. 2013以降

    パワーポイントでスライドを一覧表示するには?

    パワーポイントではスライドを一覧に表示し、一度に多くのスライドを確認…

  4. 2007以降

    パワーポイントで配色を効果的、効率的に設定する

    パワーポイント2007以降から配色の機能が強化されて、グッと使いやす…

  5. パワーポイント

    パワーポイントで勝手に改行されないようにする

    パワーポイントでプレゼンの資料を作っていると、勝手に改行されて困るこ…

  6. パワーポイント

    プレゼン資料の作り方:長いプレゼンでも眠くならないプレゼン資料の作り方

    プレゼン資料を作る時、特に1時間以上のプレゼンで使う資料を作成する場…


 
このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、無料プレゼント実施中!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

 
 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!


最近の記事

  1. yamada.png(山田画像) | プレゼンマスター:パワーポイントのテンプレート・素材・裏技解説
PAGE TOP