2007以降

 / 最終更新日 2014.07.4

pptxファイルが開けない時の開く方法



pptxファイルとは、パワーポイント2007以降の、新バージョンから採用されている拡張子です。ですから、パソコンにパワーポイントがインストールされていない、ということであれば、パワーポイントをインストールする必要があります。
 
 

「え?パワーポイントって高いんでしょ?」

というアナタへ、まずはこちらをご覧ください。

パワーポイントを無料で使う裏技
 
 

「パワーポイントはインストールされてるんだけど、開けない!」

というアナタへ。

さきほどもいったようにpptxファイルとは、パワーポイント2007以降の新バージョンから採用されている拡張子です。

そのため、パワーポイント2007以降だけの環境であれば、問題ありません。しかし、パワーポイントの古いバージョンと新しいバージョンが、混じっている状況だと
「.pptxの拡張子ファイルが開けない!」
と困る場合があります。

例えば、他の人がパワーポイント2010で作成されたファイル(拡張子「.pptx」)を、自分のパワーポイント2003がインストールされているのパソコンで開こうとした場合などです。

こういった場合は開けないパソコンに

Word/Excel/PowerPoint 用 Microsoft Office 互換機能パック

をインストールすると、開くことができるようになります。

また、これをインストールすると、パワーポイント2003以前の古いパワーポイントでも、パワーポイント2007以降の新しいパワーポイントファイル(.pptx)を表示するだけでなく、編集および保存までできるようになります。

もしかしたら

「パワーポイント2003で.pptxが表示、編集、保存できるなら
 パワーポイント2010とかいらないんじゃないの?」

と思うかもしれません。

しかし、パワーポイント2007以降でしかできない機能を利用しているファイルを、パワーポイント2003で完璧に扱うには無理があります。

こういった場合は、パワーポイント2007で作成したファイルから、2007以降の固有機能を利用した部分を排除するか、2003をバージョンアップするかどちらかです。

個人的には、これを機会にバージョンアップをおススメしますね。
 
 

新しいパワーポイントの御紹介

新しいパワーポイントの新機能って何?というアナタへ。
こちらの記事が参考になりますので、ぜひご覧くださいね。

パワーポイントの新しいバージョン:2007以降

 


 

このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、5大無料プレゼント実施中!

 

詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 
 

 

 

このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、5大無料プレゼント実施中!

 

詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 
 

 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!



最近の記事

PAGE TOP