パワーポイント

 / 最終更新日 2011.01.10

パワーポイントで左右に黒帯が出てくる場合の対処方法

最近のパソコンでは、画面が横長にワイド画面になっていますよね。
特にWXGA(1280×768や1280×800)といった
横に広い画面が多くなっています。

そして、パワーポイントでプレゼンしようとした時に
左右に黒帯が出てきたりしませんか?

個人的にはこのままでもOKだと思いますが、
どうしても気になるという場合もあるかと思います。
ではこのような場合はどうしたらいいか?

■メニューから、ファイル>ページ設定で
 幅を30.48cmにする

そもそもプレゼンしている時に左右に黒帯が出てくるというのは、
パワーポイントで作成している画面の大きさが小さいからです。

ですから、対処方法としてはパワーポイントで作成する画面の
大きさを大きくすればOKなのです。

この場合、横長のパソコンではキレイに表示されますが
横長ではないパソコンでは必ずしもキレイに表示されるとは限りません。

パワーポイントで作成する画面の大きさを変えてプレゼンする場合には
利用するパソコンの画面の大きさと、プロジェクターの仕様を
しっかりと確認する必要があります。

アナタもパワーポイントでプレゼンする時に
どうしても左右に黒帯を出したくない場合は
この方法を活用してキレイにプレゼンしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!メールアドレスを入力し、今すぐ「5大無料プレゼントを受け取る」ボタンを押して、無料で5大プレゼントを入手してください!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 

無料パワーポイントテンプレートなど5大無料プレゼント実施中で、詳しくはクリック!

 
   

 

パワーポイント資料はプロに任せる時代です

最近の記事

月別過去記事

カテゴリー

広告

PAGE TOP