オンラインマニュアル

 / 最終更新日 2023.03.27

パワーポイントの発表者用ツールの画面構成

パワーポイントの発表者用ツールの画面構成を理解する

「発表者ツール」を使用すると、スライドショーの実行中に発表者用の画面を表示して、聞き手には見せることなく、ノートペインの補足説明やスライドショーの経過時間などを、発表者だけが確認することができます。
この発表者ツールは、パソコンにプロジェクターを接続して、プレゼンテーションを実施するような場合に使用します。聞き手が見るプロジェクターには通常のスライドショーが表示され、発表者が見るパソコンのディスプレイには発表者用の画面が表示されます。

プレゼンテーションをスムーズに行うためにも、発表者用の画面の構成を確認しておきましょう。

発表者用の画面の構成

①タイマー
スライドショーの経過時間。

②タイマー停止
タイマーのカウントを一時的に停止。
クリックすると「タイマーを再開する」に変わります。
※「タイマーを再開する」をクリックすると、タイマーのカウントが再開されます。

③タイマーリセット
タイマーをリセットして「0:00:00」に戻す。

④現在の時刻
現在の時刻を表示。

⑤現在のスライド
プロジェクターに表示されているスライド。

⑥次のスライド
次に表示されるスライド。

⑦ペンとレーザーポインターツール
ペンや蛍光ペンを使って、スライドに書き込みがでる。
※ペンや蛍光ペンを解除するには、Escキーを押します。

⑧スライド一覧
すべてのスライドを一覧で表示。
※一覧からもとの画面に戻るには、Escキーを押します。

⑨スライドを拡大
プロジェクターにスライドの一部を拡大して表示。
※拡大した画面からもとの画面に戻るには、Escキーを押します。

⑩スライドショーをカットアウト/カットイン(ブラック)
画面を黒くして、表示中のスライドを一時的に非表示にする。
※黒い画面からもとの画面に戻るには、Escキーを押します。

⑪前のアニメーションまたはスライドに戻る。
前のアニメーションやスライドを表示。

⑫スライド番号/全スライド枚数
表示中のスライドのスライド番号とすべてのスライド枚数。
クリックすると、すべてのスライドが一覧で表示される。
※一覧からもとの画面に戻るには、Escキーを押します。

⑬次のアニメーションまたはスライドに進む。
次のアニメーションやスライドを表示

⑭ノート
ノートペインに入力したスライドの補助説明を表示。

⑮テキストを拡大
ノートの文字を拡大して表示。

⑯テキストを縮小
ノートの文字を縮小して表示。

 

パワーポイントの発表者用の画面構成に関する説明は以上です。

これでアナタもパワーポイントの発表者用の画面構成を理解してくださいね。

 

   

関連記事

  1. オンラインマニュアル

    パワーポイントのバージョンを確認するのは?

    パワーポイントのバージョンの確認方法パワポで資料を作成してい…

  2. パワーポイント

    パワーポイントでヘッダー・フッターを変更する

    パワーポイントのヘッダー・フッターを変更したいときってありますよね?…

  3. パワーポイント

    フリーパワーポイント:パワーポイントがフリー、無料のフリーソフト

    「フリーでパワーポイントを使う方法ってありますか?」と聞かれることが…

  4. オンラインマニュアル

    パワーポイントの行頭文字の変更

    パワーポイントの行頭文字を変更する箇条書きテキストの行頭文字…

  5. オンラインマニュアル

    パワーポイントのグラフの色の変更

    パワーポイントのグラフの色の変更するパワーポイントでグラフを…

  6. 3486:Macでパワーポイントの改行に困ったら

    Mac

    Macのパワーポイントで改行位置に困ったら

    最近はMacユーザーも増え、Windowsパソコンで作成した…


 
このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、無料プレゼント実施中!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

 
 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!


最近の記事

PAGE TOP