グッズ

 / 最終更新日 2019.03.28

レーザーポインターは使うべき?使わないべき?

0022:レーザーポインターは使うべき?使わないべき?

レーザーポインターや指示棒を
使う人ってどう思いますか?

いや、正直なハナシ。

特に指示棒を使ったプレゼンは、
ちょっとムカつきませんか?

昔、学校で授業を受けていた時の印象なのかもしれませんけど
指示棒=先生=偉そう、みたいな。

まあ、使い方にもよると思うんですけどね。

私の場合、レーザーポインターはあまり使いません。

というよりも、レーザーポインターはなるべく使わないようにして、
それよりも、手で直接指し示すように心がけています。

そのほうが、礼儀正しいというか、
丁寧というか、誠実な気がしませんか?

そんな私でも、レーザーポインターを使うときがあります。

そう、レーザーポインターを使うべき時と
使わないべき時の基準がはっきりしているんですね。

その基準とは?

■手で指し示せる時は、レーザーポインターはなるべく使わない
 手で指し示せない時は、レーザーポインターを使うしかないので使う

ということです。

聞けば、なんだ、と思われるかもしれませんが
話しているところと、プロジェクターで投影しているところが
遠いとレーザーポインターを使った方がいいですよね。

いちいち話しているところから、
手で指し示すために移動するよりは、
レーザーポインターを使ったほうがスマートです。

大きな会場でセミナーなどを開催するときなども
レーザーポインターを使ったほうがいいですよね。

というか、指し示すためには
レーザーポインターを使うしかないですよね。

それ以外は、なるべくレーザーポインターを使わずに
手で指し示すようにしている、ということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!メールアドレスを入力し、今すぐ「5大無料プレゼントを受け取る」ボタンを押して、無料で5大プレゼントを入手してください!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 

無料パワーポイントテンプレートなど5大無料プレゼント実施中で、詳しくはクリック!

 
   

 

パワーポイント資料はプロに任せる時代です

最近の記事

月別過去記事

カテゴリー

広告

PAGE TOP