プレゼン

プレゼンに関するアーカイブページ | プレゼンマスター:パワーポイントのテンプレート・素材・裏技解説

  1. 安心してプレゼンする前の直前準備

    安心してプレゼンするためには事前準備が非常に大切です。前日、当日の朝、開始10分前、開始直前とそれぞれにおける準備のポイントを解説します。…

  2. 突然プレゼンをしなければいけないときのウマい対応方法

    突然人前でプレゼンテーションを求められた時、緊張から思うように言葉が出てこないものです。しかし、自分の意見やアイディアをプレゼンする機会を活かさ…

  3. うまいプレゼンのためにやるべき4つの事

    1.短期間でプレゼンを改善するどんなに人前で話すのが苦手な人であっても、同じテーマで何十回とプレゼンする機会があれば誰でも上達します。し…

  4. 自己紹介は自分のプレゼンだ!

     どーもです、 成果の出るパワーポイント資料コンサルのプレゼンマスター山田進一です。 社会人ともなると、仕事の関係でプレゼンする前など…

  5. 社内プレゼン状況別ポイント徹底解説!

    仕事上、プレゼンテーションで何かを伝える相手は大きく社内と社外の二つに分けられます。お客様や取引先など社外向けにプレゼンで伝える機会は職種によっ…

  6. プレゼンで諸刃の剣の質疑応答を活かしきる!

    プレゼンでは一方的に伝えるよりも、聞き手が疑問に思ったことを質問してもらいながら伝えた方が、より深く理解してもらえます。しかしプレゼンで話す内容の完…

  7. プレゼンでの美しい所作とは?

    プレゼンテーションにおいては、内容も大切ですが話し手の立ち振る舞いも重要です。いくらプレゼンの内容がしっかりしていても、背中を丸めてキョロキョロ…

  8. プレゼンの「抑揚」「適切な間」って具体的には?

    プレゼンテーションにおける発声は確かに重要ですが、アナウンサーでも歌手でもない一般のビジネスパーソンが発声練習をするのは大変です。そもそも気兼ね…

  9. プレゼンだけではない効率的な”伝え方”

    伝え方にもいろいろありますが、プレゼンだけ、口頭だけで伝えるということは少なくなりました。現代において何かを伝える場合、プレゼンともに紙で資料を…

  10. 大事なプレゼンでアガらないために注意するべきポイント

    プレゼンで人に何かを伝えるには、一対一で話す、会議で発表する、大勢の前でプレゼンテーションする。このように様々な方法がありますが、意外なほど…

  11. プレゼンで聞き手の興味を引き相手との距離を縮めるには?

    プレゼンテーションで相手に何かを伝える場合に、内容を理解してもらうことはもちろん重要ですがそれよりもまず大切なことは、興味を持ってもらうことです。…

  12. プレゼンで伝えるために必要不可欠な「聞く力」とは?

    人に伝える方法はいろいろありますが、その中でも書類を通じて文章で伝える方法と直接会って話して伝えるプレゼテーションとの大きな違いは何だと思いますか?…

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!



最近の記事

PAGE TOP