パワーポイント

 / 最終更新日 2022.03.22

文章を変えずにグッとわかりやすくする方法とは?

プレゼンの資料をパワーポイントで作成する場合、
当然、説明するための文章を書きますよね。

そして、文章をわかりやすくするために
内容を推敲する方法があります。

しさし、それ以外にも、文章の内容を変えずに
わかりやすくする方法があります。

それは

■文字組みに注意する

という方法です。

「文字組み」とは、文章の内容ではなく、
文字の大きさやレイアウトなどを調整することで
見やすくする作業です。

パワーポイントで資料を作成する上で、
すぐに簡単にできて、効果がある方法を解説します。

まずは

■「単位」を文字を小さくする

具体的には「3,815万円」や「25.6%」といった表記の時に
「万円」や「%」という文字だけ
小さな文字にします。

特にグラフなどで顕著ですね。

あとは

■文字の間隔を狭くする

パワーポイントの機能で「文字の間隔」を
設定することができます。
この設定を、狭くした方が見やすくなります。

このように、ちょっとしたことですが
文字組みを工夫することでグッと見やすくなります。

特にセミナーなどのプレゼン資料を
パワーポイントで作成する場合、
数少ない文章で内容を訴えかける必要があります。

こんな時、文字組みにひと手間かけると
内容をいじらずとも見やすくなりますので
ぜひ活用してくださいね。

 

   

関連記事

  1. パワーポイント

    パワーポイントでグラフを完全にコントロールする

    パワーポイントでプレゼンの資料を作成しているとグラフを利用することが…

  2. パソコン操作

    外部ディスプレイの表示内容を変更する方法とは?

    パワポでプレゼン資料を作成する際、外部ディスプレイを使うことありませ…

  3. スピーチ

    プレゼン前にトイレに行く理由

    プレゼン前にトイレに行く理由は?もちろん漏れそうだからじゃ…

  4. スピーチ

    プレゼン:相手の気持ちになって考える

    プレゼンでは、自分の話したいことだけを話すことになってしまいがちなも…

  5. オンラインマニュアル

    パワーポイントのワードアートの移動

    パワーポイントのワードアートを移動するスライドに挿入したワー…


 
このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、無料プレゼント実施中!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

 
 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!


最近の記事

PAGE TOP