スピーチ

 / 最終更新日 2013.06.2

プレゼンで会社紹介を漠然としていませんか?



様々な目的でプレゼンをする機会がありますが
一般的にプレゼンの初めには自分の会社の紹介を
することが多いかと思います。

何度も付き合いのある会社向けのプレゼンならまだしも
初めてお会いする会社向けにプレゼンする場合は
まず自分の会社の紹介をするかと思います。

そんな時、会社紹介を漠然とする人が多いですが
もったいない!

聞いている人が集中力のあるプレゼンの冒頭で
会社紹介するのであれば、より効果的に
プレゼンするべきです。

では、どのようにするとプレゼンで
効果的に会社紹介できるのでしょうか?

それは
 
 
■各項目で伝えるべきメッセージを考えておく
 
 
ということです。

よくあるのが、会社名、住所、資本金、従業員数、
支店、直近の売上、主な取引先などなどを
淡々と説明する会社紹介です。

しかしこれでは当たり前のことをプレゼンし
話している人も聞いてる人もつらいものです。

ですから、それぞれの項目で
伝えるべきメッセージを明確にしましょう。

具体的には、会社名を紹介する際に
込められた想いを伝える。

あるいは、支店の話をして得意な地域や
全国対応/グローバル対応な点を伝える。

もしくは、主な取引先を紹介することで
実績や経験を積んでいる業界を伝える。

ただ読み上げることになってしまいがちな
会社紹介のパートも、このように説明することで
より効果的にプレゼンしてくださいね。

 


 

このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、5大無料プレゼント実施中!

 

詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 
 

 

 

このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、5大無料プレゼント実施中!

 

詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 
 

 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!



最近の記事

  1. yamada.png(山田画像) | プレゼンマスター:パワーポイントのテンプレート・素材・裏技解説
PAGE TOP