2007以降

 / 最終更新日 2013.06.9

パワーポイントの図形の配置を簡単にキレイにする方法



パワーポイントでプレゼンの資料を作成すると
いくつか図形を使いますよね。

特に「特徴とメリット」なんてページを作成する場合などは
四角の図形を何個も何個も配置することになるかと思います。

そんな時、四角の配置をキレイにするのって
面倒じゃないですか?

数が多くなればなるほど、縦と横の位置を
ピッタリ合わせる作業は、そんなに楽ではありません。
 
 
こんな時にオススメの機能がこれです。

■描画ツール:書式>配置で一発です

左揃え、右揃え、上揃え、下揃えはもちろん、
左右中央揃え、上下中央揃えや、
各図形間のスペースを均等に配置してくれる
左右に配置、上下に配置、といった機能があります。

この機能を利用することで、例えば四角い図形を
横に3つキレイに並べる場合などは

1.四角い図形を3つ選択します
2.上揃えで、3つの図形の上の位置を合わせます
3.左右に配置で、各図形間のスペースを合わせます

のようにすると、ぴったり合います。

ただし、ぴったり合わせる図形のサイズが
バラバラだと、当たり前ですがぴったりは
合いませんので注意してくださいね。

それでは、この配置機能でアナタも
パワーポイントでプレゼン資料を作成する時は
図形の配置を簡単にきれいに合わせてくださいね。

 


 

このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、5大無料プレゼント実施中!

 

詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 
 

 

 

このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、5大無料プレゼント実施中!

 

詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 
 

 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!



最近の記事

  1. yamada.png(山田画像) | プレゼンマスター:パワーポイントのテンプレート・素材・裏技解説
PAGE TOP