オンラインマニュアル

 / 最終更新日 2022.10.30

パワーポイントのスライドの切り替え

パワーポイントのスライドの切り替え

編集するスライド、つまり中央に表示されているスライドペインに表示するスライドを切り替える時は、サムネイルペインから目的のスライドをクリックします。

例として、4番目のスライドに切り替えてみましょう。

①左側のサムネイルペインから4番目のスライドを選択します。

サムネイルペインからスライド4を選択

②スライドペインに4番目のスライドが表示されました。

スライド4

このようにパワーポイントでは、クリックするだけで簡単に、編集するスライドを切り替えることができます。

あなたもこれで、パワーポイントで作業したいスライドに切り替えてくださいね。

 

   

関連記事

  1. パワーポイント

    パワーポイントのアニメーションに関する注意点

    パワーポイントには、アニメーション機能というものがあります。…

  2. オンラインマニュアル

    パワーポイントの文字や段落に書式を設定

    フォント・フォントサイズ・フォントの色を変更するパワーポイン…

  3. 2007以降

    パワーポイントの新しいバージョン:2007以降

    パワーポイントという製品にはいくつかのバージョンが存在しますが大きく…

  4. 3020-ec:パワーポイントをPDFに変換!しかも無料で簡単に

    2007以降

    パワーポイントをPDFに変換!しかも無料で簡単に

    パワーポイントをPDFに変換したい、という機会はいろいろある…

  5. ショートカットキー

    パワーポイントでプレゼン中に最初のスライド、最後のスライドに一発で移動する

    パワーポイントで資料を作っている時や、プレゼンをしているときに、最初…

  6. パワーポイント

    パワーポイントを元にしたワード資料をあっという間に作成する方法

    パワーポイントでプレゼン資料をつくって、ワードで補足・詳細資料を作成…


 
このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、無料プレゼント実施中!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

 
 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!


最近の記事

PAGE TOP