オンラインマニュアル

 / 最終更新日 2023.03.1

パワーポイントの画面切り替え効果の設定

パワーポイントの画面切り替え効果の設定をする

パワーポイントで「画面切り替え効果」を設定すると、スライドショーでのスライドの切り替えに変化を付けることができます。カーテンを開くように切り替える、ページをめくるように切り替える、モザイク状に徐々に切り替えるなど、様々な切り替えができます。
画面切り替え効果は、すべてのスライドに同じ効果を設定したり、スライドごとに異なる効果を設定したりできます。

画面切り替え効果の「キューブ」の見本

それでは、スライド1に「キューブ」の画面切り替え効果を設定してみましょう。
次に、同じ画面切り替えの効果を、すべてのスライドに適用してみましょう。

①スライド1を選択します。

画面切り替えタブ を選択します。

画面切り替えグループ の その他 をクリックします。

スライド1を選択し、画面切り替えタブを選択。画面切り替えグループのその他をクリック。

「はなやか」「キューブ」をクリックします。

「はなやか」の「キューブ」をクリック。

現在選択しているスライドに、画面切り替え効果が設定されます。

⑤サムネイルペインのスライド1に★が表示されていることを確認します。

タイミンググループ の すべてに適用 をクリックします。

サムネイルペインのスライド1に★が表示されていることを確認します。タイミンググループのすべてに適用をクリックします。

すべてのスライドに、画面切り替え効果が設定されます。

⑦サムネイルペインのすべてのスライドに★が表示されていることを確認します。

サムネイルペインのすべてのスライドに★が表示されていることを確認します。

 

パワーポイントの画面切り替え効果の設定に関する説明は以上です。

これでアナタもパワーポイントの画面切り替え効果の設定を理解してくださいね。

 

   

関連記事

  1. オンラインマニュアル

    パワーポイントの図形の移動とサイズ変更

    パワーポイントの図形の移動とサイズ変更するパワーポイントのス…

  2. パワーポイント

    パワーポイントで別のオブジェクトへ移動

    パワーポイントでプレゼン資料を作成しているとマウスを使わずに、次のオ…

  3. ショートカットキー

    パワーポイントで半角英語、全角英語を簡単に入力する方法

    パワーポイントでプレゼン資料作成するときに日本語と英語を混在させて入…

  4. ショートカットキー

    パワーポイントで一発で元に戻す方法

    パワーポイントでプレゼン資料を作成しているとあ、ちょっと間違えた、元…

  5. ショートカットキー

    パワーポイントを一瞬で保存する方法

    パワーポイントでプレゼン資料を作成していると作業中にファイルを保存し…

  6. 3554:パワーポイントをPDF形式で保存する時にはココに注意!

    2007以降

    パワーポイントをPDF形式で保存する時にはココに注意!

    パワーポイントでは2007、2010バージョン以降、標準機能…


 
このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、無料プレゼント実施中!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

 
 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!


最近の記事

PAGE TOP