パソコン操作

 / 最終更新日 2012.05.18

パワーポイントでロゴの画像の色と同じ色を使いたい

パワーポイントでプレゼン資料を作成する時に、
「この図形はロゴと同じ青で塗りたいな~」
っていうことありませんか?

ロゴの画像ファイルはホームページ、もしくは
手元にあってに、そのロゴで使われている色と
同じ色をパワーポイントで使いたいという時です。

やりたいことは
「ロゴの色と同じ色を使いたい!」
ということなんですが、結構できないものなんです。

それではパワーポイントではどうしたらいいのか?
結論からいうとパワーポイントだけではできません。

その代り

■ペイントの色の選択を使う

ペイントってご存知ですか?
Windowsに標準で付属されているソフトウェアで
簡単なお絵かきツールというか、画像処理ツールというか。
だいたい、プログラムのアクセサリのなかにあります。

それでペイントを使ってどうするかというと

①対象の画面をコピーしてペイントに貼り付けます

②ペイントでスポイトの形をした「色の選択」機能を選んで
 ペイントに貼られた画像から対象の色をクリックします

③メニューの色>色の編集>色の作成をクリックすると
 赤(R)緑(G)青(U)に番号が表示されているので
 これをもとにパワーポイントで色を設定します

これだけの説明だとちょっとわかりにくいので補足しますね。

①対象の画面をコピーしてペイントに貼り付けます

これはパソコンに表示されている画面をそのまま
ペイントに画像として貼り付けるやり方です。
方法としては

■[PrtSC]キーでパソコンの画面全体をコピーして
 ペイントで張り付け

③メニューの色>色の編集>色の作成をクリックすると
 赤(R)緑(G)青(U)に番号が表示されているので
 これをもとにパワーポイントで色を設定します

色の指定方法はいろいろありますが、パワーポイントでは
赤(R)緑(G)青(B)=RGBのそれぞれの数値を指定すると
色が指定できます。

そのために、ペイントで元の色のRGBの数値を調べ
パワーポイントで指定してあげるわけです。

パワーポイントでの色の指定方法としては
文字でも、塗りつぶしでも、枠線でも、なんでもいいのですが、
色指定の時に「その他の色」を選び「ユーザー設定」という画面で
カラーモデルがRGBになっていることを確認して
赤(R)緑(G)青(B)の数値を指定すればOKです。

これであなたもロゴと同じ色を
パワーポイントでも利用してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 


このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して、テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、5大無料プレゼント実施中! 詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

・パワーポイント用プロフェッショナルテンプレート

・ライバルに差をつける「伝わる」資料作成テクニック習得プログラム

・のべ900社以上の売上アップの秘訣が詰まった営業資料セルフ開発キット

・プレゼンマスターがあなたのプレゼン・パワーポイントの資料を作成

・企業・団体向けプレゼン研修:パワーポイント・プレゼンテーション研修

 

 
   

 

パワーポイント資料はプロに任せる時代です

最近の記事

月別過去記事

カテゴリー

広告

PAGE TOP