パワーポイント

 / 最終更新日 2022.07.14

パワーポイントのスライドを画像として利用するのは?

パワーポイントのスライドを画像として利用するのは?

パワーポイントで作成した資料を、
印刷して利用したり、プロジェクターで投影したりするのは
当然ですが、画像として利用したいことってありますよね。

スライド自体を小さな画像として保存して
別のスライドで利用したり。

もしくは、パワーポイントで作成した図形や文字、
処理を行った画像を、ホームページ作成に利用したり。

最近のパワーポイントには、いろんな機能があるので
プレゼンテーションの資料を作成するだけでなく
画像編集ソフト、図形編集ソフトとしても優秀です。

そんなパワーポイントで作成したスライドや図形などを
画像として利用する方法を解説します。

まずは、スライド上の図形を画像として保存する方法。
これは

■保存したい図形を選択し、右クリックから「図として保存」

でOKです。
この方法で、たとえばこんなロゴも
パワーポイントで簡単に作成できます。

次に、スライドを画像として保存する方法。
これは

■ファイル>名を付けて保存から、ファイルの種類として
 JPEGやPNGなどを選択

ファイル>名を付けて保存>参照
ファイルの種類として、JPEGやPNGなどを選択

でOKです。
この方法で、たとえばサンプルスライドを
こんな風に画像として利用することが可能になります。

アナタもこれでパワーポイントのスライドを画像をして
活用してくださいね。

 

   

関連記事

  1. パワーポイント

    パワーポイントのノートを印刷するには?

    パワーポイントでプレゼン資料を作成しているとスライドだけじゃなくて、…

  2. オンラインマニュアル

    パワーポイントのスライドの切り替え

    パワーポイントのスライドの切り替え編集するスライド、つまり中…

  3. パソコン操作

    パワーポイントでロゴの画像の色と同じ色を使いたい

    パワーポイントでプレゼン資料を作成する時に、「この図形はロゴと同じ青…

  4. パワーポイント

    オートシェイプの規定値で作業効率アップ

    パワーポイントでは図形をよく使いますよね。図式化するときはも…

  5. 3759:意外と出来ていない表のお作法

    パワーポイント

    意外と出来ていない、表のお作法

    プレゼンの資料をパワーポイントで作成する時に表を利用する場合ってあり…

  6. ショートカットキー

    パワーポイントでスライドをコピーするショートカット

    パワーポイントでプレゼン資料を作成しているとスライドをコピーするとこ…


 
このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、無料プレゼント実施中!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

 
 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!


最近の記事

PAGE TOP