パワーポイント

 / 最終更新日 2009.04.15

パワーポイントのハイパーリンク先にジャンプできない問題を解決する

パワーポイントにはハイパーリンクの機能があり、
チーム内で情報共有するためには非常に便利な機能です。

参考となる資料が置かれている共有フォルダの場所や、
社内ポータル・イントラネットの参考となるページや、
インターネットの参考ページなど、フォルダのパスや
URLを入力するだけでハイパーリンクが設定されます。

任意の文字列やオブジェクトをクリックしたときの
ハイパーリンク先を設定することも可能ですが
手間がかかるるのと、後で見てどこにリンクしているのかがわかりにくいので、
URLを直接入力して、改行するだけでハイパーリンクされる運用を
強くオススメします。

ただ、この方法で作成した資料を
チーム内で共有すると、結構な確率で、
リンク先にジャンプされないんですけどどうすればいいんですか?
という質問がきます。

これはパワーポイントの仕様でして

■パワーポイントのハイパーリンク先へのジャンプはスライドショーモードのみ

だからです。編集モードで開いているときは、
URLをクリックしてもリンク先へジャンプされません。

ハイパーリンク先へジャンプするのは、
スライドショーモードの時だけなので注意してくださいね。

アナタもこれで、パワーポイントでハイパーリンク先へ
ジャンプしなくて困らないようにしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 


このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して、テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、5大無料プレゼント実施中! 詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

・パワーポイント用プロフェッショナルテンプレート

・ライバルに差をつける「伝わる」資料作成テクニック習得プログラム

・のべ900社以上の売上アップの秘訣が詰まった営業資料セルフ開発キット

・プレゼンマスターがあなたのプレゼン・パワーポイントの資料を作成

・企業・団体向けプレゼン研修:パワーポイント・プレゼンテーション研修

 

 
   

 

パワーポイント資料はプロに任せる時代です

最近の記事

月別過去記事

カテゴリー

広告

PAGE TOP