パソコン操作

 / 最終更新日 2022.02.14

ウィンドウを瞬間移動させるショートカット!

パソコンでプレゼン資料をパワーポイントで作成する時、外付けモニター使ってますか?

デュアルディスプレイ、マルチディスプレイ、外部モニターなど。

いろんな呼び名がありますが、便利ですよね。

 

ただ、ウィンドウをドラックして、別のディスプレイに移動って、結構大変です。

ウィンドウをドラックしたまま移動させるには、意外と距離があります。

特にウィンドウのサイズが大きいと、移動しきれずウィンドウが残ったり。

簡単な作業に思えますが、ウィンドウが複数の場合は意外とストレスを感じますよね。

 

では、どのモニターでどのウィンドウを開くのか意識して、ファイルを開くというのは?

はじめから作業の手順や開くウィンドウが決まっていればよいですが、大抵は考えながらの作業です。

こっちでサイトを開いて、あっちでファイルを開いてと、いちいちディスプレイを意識するのも大変です。

 

そんな時は、ウィンドウを一瞬でこっちのディスプレイから、あっちのディスプレイに移動するショートカット。

この機能を使うのがオススメです。

 

■ウィンドウのディスプレイ間移動に関するショートカットキー

Win + Shift+← or →

*Win : Windowsキー(Windowsのロゴマークが描かれたボタン)

 

移動させたいウィンドウを選択し、Win+Shift+←もしくは→を押します。

そうすると、一瞬でパッと別の外部モニターに、ウィンドウを移動することが出来ます。

外部モニターが複数ある場合は、Win+Shiftを押しながら、←もしくは→を何度か押すと、その回数だけ次のモニターに移動していきます。

開きすぎたウィンドウをそれぞれのモニターに簡単に移動させることができ、複数の作業もよりスムーズに進めることができます。

 

特に、リモートで画面共有している時など、便利です。

説明したいウィンドウを一瞬で共有画面に移動したり、共有画面から一瞬で外したり。

見ている相手にストレスを与えることもありません。

 

アナタもこれでウィンドウを自由に移動させ、作業効率をさらにアップさせましょう。

 

   

関連記事

  1. ショートカットキー

    パワーポイントで単語を置き換える、置換するには?

    パワーポイントでプレゼンの資料作成をしていると、単語の打ち間違いに気…

  2. ショートカットキー

    プレゼン資料作成術:目的のファイルを一発で検索する

    パワーポイントでプレゼンの資料を作っている時に、あのファイルってどこ…

  3. パワーポイント

    パワーポイントでグラフを完全にコントロールする

    パワーポイントでプレゼンの資料を作成しているとグラフを利用することが…

  4. パワーポイント

    パワーポイントの配布資料でヘッダー・フッターを変更

    パワーポイントで配布資料を作成する場合、印刷時に、印刷対象を配布資料…

  5. パワーポイント

    パワーポイントで縦書きにしたい

    パワーポイントでプレゼン資料を作成していると文章を縦書きで入力したい…

  6. パワーポイント

    パワーポイントのグリッド・ガイドを表示するには?非表示・消すには?

    パワーポイントでプレゼンの資料を作成しているとグリッドやガイドを表示…


 
このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、無料プレゼント実施中!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

 
 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!


最近の記事

PAGE TOP