パワーポイント

 / 最終更新日 2009.01.7

パワーポイント:オブジェクトを合わせるには書式のコピーを使いこなす

パワーポイントで資料を作成していると
あるオブジェクトの色、枠線、テキストのフォントや大きさに
合わせる場合が結構ありませんか?

パワーポイントでこれをやろうとした場合に、
どのようにやっていますか?

もしかして、対象のオブジェクトを全て選んで
いちいちオブジェクトの色や、枠線、テキストのフォントや大きさ
などを指定していませんか?

そんな時にはこれです

■書式のコピー

これは、パワーポイントのオブジェクトの属性を
そのまま他のオブジェクトにコピーする機能です。

この書式のコピー機能のショートカット機能を
使いこなせれば、さらに作業が効率化されます。

■書式のコピー:[Shift]キー+[Ctrl]キー+[C]キー
■書式の貼り付け:[Shift]キー+[Ctrl]キー+[V]キー

ボタンを3つ同時に押すって、
面倒な気がしますか?

でもこのショートカットは、こんな時に
威力を発揮します。

いろんなページに、同じようなオブジェクトを
配置し、後からまとめてオブジェクトの属性を
あわせたい。こんな時です。

具体的なやり方はこうです。

1.コピー元のオブジェクトを選択し
 書式のコピー:[Shift]キー+[Ctrl]キー+[C]キー

2.ページを移動し、
 コピー先のオブジェクトを選択し
 書式の貼り付け:[Shift]キー+[Ctrl]キー+[V]キー

3.2.を繰り返す

アナタもこの技をつかって
パワーポイントでの作業を
効率化してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!メールアドレスを入力し、今すぐ「5大無料プレゼントを受け取る」ボタンを押して、無料で5大プレゼントを入手してください!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 

無料パワーポイントテンプレートなど5大無料プレゼント実施中で、詳しくはクリック!

 
   

 

パワーポイント資料はプロに任せる時代です

最近の記事

月別過去記事

カテゴリー

広告

PAGE TOP