ニュース

 / 最終更新日 2008.12.7

プレゼンマスターニュース:2008年11月22日~2008年11月28日

デキる企業がプレゼンに使うソフトウェアや、
双方向での対話を支援する製品などを解説しています。

■デキる企業は戦略的にソフトウェアを“選んで買っている
ビジネスの現場で、WordやExcelに匹敵するほど使われる
Officeアプリケーションといえば、プレゼンテーションツール
「PowerPoint」がある。
https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0811/25/news002.html

■双方向対話支援システム「SocratecNano(ソクラテックナノ)」
ソクラテックナノの大きな特徴はPowerPointだけではなく、
Word、Excel、PDF、WEBブラウザなど同時運用するソフトを
選ばないことです。この事で、プレゼンテーションでの準備におい
て自由度が格段に向上します。
https://prw.kyodonews.jp/open/nfrelease.do?r=200811209749

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!メールアドレスを入力し、今すぐ「5大無料プレゼントを受け取る」ボタンを押して、無料で5大プレゼントを入手してください!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 

無料パワーポイントテンプレートなど5大無料プレゼント実施中で、詳しくはクリック!

 
   

 

パワーポイント資料はプロに任せる時代です

最近の記事

月別過去記事

カテゴリー

広告

PAGE TOP