2007以降

 / 最終更新日 2022.03.17

パワーポイントで配色を効果的、効率的に設定する

パワーポイント2007以降から配色の機能が強化されて、
グッと使いやすくなりました。

実はこの配色の機能、以前からあったのですが、
裏メニューというか、ちょっとわかりにくいところにあって
使いこなしている人は少なかったです。

しかし、パワーポイント2007以降からは
デザインタブに配色というボタンが用意されて
非常にわかりやすくなりました。

また、強化された機能もありますので、
ぜひ、今日から配色の機能を使いこなして、
パワーポイントで配色を効果的、効率的に設定してくださいね。

■組み込みの配色パターンから1つ選ぶ

既に配色パターンには、
多くのパターンが組み込まれています。

既存の配色パターンを利用する場合は、
好みの配色パターンを一つ選びます。

また、新しく自分だけの配色パターンを作成する際は、
既に用意されている組み込みの配色パターンから
これから作成しようとするものに一番近いものを選びます。

そしてその後、新しい配色パターンの作成、をおこなうと、
組み込みの配色パターンから効果的な色使いを参考にできます。

■配色パターンを保存する

新しく配色パターンを作成したら、
好きな名前を付けて保存しましょう。
これで、好みの配色パターンが簡単に利用できるようになります。

■配色パターンはどこで利用できるのか?

ここで設定した配色パターンが、
塗りつぶしや枠線、文字の色を選ぶ時に表示される
配色パターンとなります。

また、パワーポイント2007以降、図形の効果として
図形のスタイルから簡単にいろいろな効果が
選べるようになっていますが、その際に選べる色としても
この配色パターンが利用されます。

あなたもパワーポイント2007以降の配色機能を
使いこなして配色を効果的、効率的に設定してくださいね。

 

   

関連記事

  1. 2007以降

    パワーポイントのテーマを使いこなす

    パワーポイント2007以降の新機能としてテーマというものがあります。…

  2. オンラインマニュアル

    パワーポイントのテーマのバリエーション

    パワーポイントのテーマのバリエーションによるアレンジをするパ…

  3. パワーポイント

    パワーポイントでの様々な行間の種類

    パワーポイントで作業していると、行間の設定が上手くいかない!という人…

  4. パワーポイント

    パワーポイントのスライドを縦長にするには?

    パワーポイントは、プレゼン資料だけではなく、チラシやパンフレット作成…

  5. 資料作成

    プレゼン資料における「郷に入れば郷に従え」とは?

    特定の業界向けのプレゼン資料を制作する場合。極力、業界の専門用語を使用…

  6. 3834:Android/アンドロイドでPowerPoint/パワーポイントを簡単無料に利用する方法

 
このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、無料プレゼント実施中!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

 
 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!


最近の記事

PAGE TOP