パワーポイント

 / 最終更新日 2022.07.14

パワーポイントで作業を元に戻すことのできる回数を増やすには?

パワーポイントでプレゼン資料を作成していると
ちょっと前の状態に戻したい、って思うことありますよね?

オブジェクトの位置を戻したり、
オブジェクトの色を戻したり、
便利な機能なので、結構使います。

この、元に戻す機能は、便利ですが、
初期値では、20回までしか戻すことが
できないようになっています。

この元に戻すことができる回数って
20回から変更できるって知ってましたか?

30回でも、100回でも、
元に戻すことができる回数を
自由に設定することができます。

よく使う人でも結構知らないこの機能ですが、
どのように設定するのか?

■メニューの、ファイル>オプションで詳細設定タブから
 編集オプションの「元に戻す操作の最大数」に、数字で回数を入力

メニューの、ファイル>オプション
詳細設定タブから、編集オプションの「元に戻す操作の最大数」に、数字で回数を入力

ちなみに、この元に戻す作業の最大値には、
3以上、150以下の数字を入力してください。

それ以外の数字を入力しても無駄ですから
気をつけてくださいね。

これで、アナタもパワーポイントで
作業を元に戻すことのできる回数を増やして
作業を効率化してくださいね。

 

   

関連記事

  1. オンラインマニュアル

    パワーポイントで知らない単語を調べたい時は?

    パワーポイントで知らない単語を調べるパワーポイントでスライド…

  2. 3173-ec:パワーポイントで図形の位置をピッタリ合わせる方法

    パワーポイント

    パワーポイントで図形の位置をピッタリ合わせる方法

    パワーポイントでプレゼン資料を作成していると図形の位置をピッ…

  3. オンラインマニュアル

    パワーポイントファイルを閉じる

    パワーポイントファイルを閉じる作業中のパワーポイントファイル…

  4. ショートカットキー

    プレゼン資料作成術:ウィンドウを一発で最小化・最大化

    パワーポイントでプレゼンテーション資料を作成しているときって、いろん…

  5. パワーポイント

    パワーポイント改行での行間、幅、間隔のテクニック

    パワーポイントで改行すると、行間が、幅が、間隔がどうもうまくいかない…

  6. ショートカットキー

    パワーポイントで図形をちょっとずつ移動させる方法

    パワーポイントで資料をつくっていると図形をちょっとだけ動かしたいって…


 
このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、無料プレゼント実施中!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

 
 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!


最近の記事

PAGE TOP