パワーポイント

 / 最終更新日 2022.07.14

パワーポイントで作業を元に戻すことのできる回数を増やすには?

パワーポイントでプレゼン資料を作成していると
ちょっと前の状態に戻したい、って思うことありますよね?

オブジェクトの位置を戻したり、
オブジェクトの色を戻したり、
便利な機能なので、結構使います。

この、元に戻す機能は、便利ですが、
初期値では、20回までしか戻すことが
できないようになっています。

この元に戻すことができる回数って
20回から変更できるって知ってましたか?

30回でも、100回でも、
元に戻すことができる回数を
自由に設定することができます。

よく使う人でも結構知らないこの機能ですが、
どのように設定するのか?

■メニューの、ファイル>オプションで詳細設定タブから
 編集オプションの「元に戻す操作の最大数」に、数字で回数を入力

メニューの、ファイル>オプション
詳細設定タブから、編集オプションの「元に戻す操作の最大数」に、数字で回数を入力

ちなみに、この元に戻す作業の最大値には、
3以上、150以下の数字を入力してください。

それ以外の数字を入力しても無駄ですから
気をつけてくださいね。

これで、アナタもパワーポイントで
作業を元に戻すことのできる回数を増やして
作業を効率化してくださいね。

 

   

関連記事

  1. ショートカットキー

    プレゼン資料作成術:一瞬ですべて選択する方法

    パワーポイントを使ってプレゼン資料を作成しているときに、他の情報を活…

  2. パワーポイント

    オブジェクトを真横/水平、真縦/垂直に移動させる

    オブジェクトを真横/水平、真縦/垂直に移動させたいのにビミョ…

  3. ショートカットキー

    プレゼン資料作成術:上のフォルダ、下のフォルダへ一発で移動

    パワーポイントでプレゼンの資料を作っている時に、フォルダの移動が面倒…

  4. パワーポイント

    パワーポイントのアニメーションに関する注意点

    パワーポイントには、アニメーション機能というものがあります。…

  5. 3715:ノートマスタのレイアウト変更が反映されない時の対応方法

    パワーポイント

    パワーポイントのノートマスタのレイアウト変更が反映されない!?

    パワーポイントでセミナー資料を作成する時、ノート部分って使い…

  6. パワーポイント

    パワーポイントのガイドを複数表示させたい

    パワーポイントでプレゼンの資料を作成している時に、図形やオブジェクト…


 
このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、無料プレゼント実施中!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

 
 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!


最近の記事

PAGE TOP