パソコン操作

 / 最終更新日 2009.03.10

プレゼン資料作成術:アナタの作業効率を劇的に上げるたった1つのコツ



パワーポイントでプレゼン資料作成するときに、
あーもっと早く資料作成できるようにならないかな、
と思うことってありませんか?

パワーポイントでプレゼン資料を作成するに限らず、
パソコンでの作業効率をグーンとアップするためのコツというのは、
実はたった1つだけなんです。

パワーポイントでプレゼン資料を作成するにしても、
メールの返事を書くのも、エクセルでデータをまとめるのも、
ワードで文章をまとめるのも、作業効率を上げるコツというのは、
たった1つしかないんです。

それは?

■できるだけマウスを使わずキーボードで作業する

ということなんです。
例えば、ファイルを削除する、という作業を
マウスでする場合を考えて見ましょう。

1.キーボードにおいていた手を離す
2.マウスを持つ
3.マウスを動かす
4.削除するファイルにカーソルをあてる
5.ファイルをクリックする
6.ファイルを移動させる
7.ゴミ箱の上で止める
8.ファイルを離す

マウスでファイルを削除する場合は
なんと8つの作業をする必要があります。
これがキーボードの場合は、

1.削除するファイルにカーソルを移動させる
2.Deleteボタンを押す

たったこれだけです。

マウスが8つの作業であることに比べ、
キーボードなら2つの作業で済みます。

つまり、マウスに比べ
キーボードなら1/4の作業済む、
ということは、マウスに比べ
キーボードなら4倍早く作業が終わる、ということです。

マウスなら40分かかっていた作業が、
キーボードなら10分で終わるということです。

圧倒的な効率化ですよね。

アナタも、パワーポイントでプレゼン資料を作成する以外にも、
パソコンで作業する場合には、マウスではなく、
極力キーボードを使うようにして、
作業効率を劇的に上げてくださいね。

 


 

このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、5大無料プレゼント実施中!

 

詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 
 

 

 

このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、5大無料プレゼント実施中!

 

詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 
 

 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!



最近の記事

  1. yamada.png(山田画像) | プレゼンマスター:パワーポイントのテンプレート・素材・裏技解説
PAGE TOP