パワーポイント

 / 最終更新日 2014.01.26

魅力的な成長可能性に関する説明資料の作成方法

上場や投資家から資金を調達するために
「成長可能性に関する説明資料」といったものを
作成する場合があります。

特に上場において「成長可能性に関する
説明資料」は必須であり、主幹事証券会社から
必ずと言っていいほど作成を求められます。

魅力的な成長可能性に関する説明資料の効果的な作成方法

また「成長可能性に関する説明資料」は
上場の際だけでなく、資金調達のために
投資家向けへ説明する際の資料としても
作成する場合があります。

このような目的以外にも、株主、提携企業、
取引先、お客様に自社のことを詳しく知ってほしい
とう思いから「成長可能性に関する説明資料」に
似た資料を作成することがあります。

しかし「成長可能性に関する説明資料」を作成する
必要はそうそうないので、どんな内容にしたらいいか
わからない、という状況がほとんどです。

そこで上場のため、投資家向けの資金調達のため、
M&Aのため、いろんな目的のために
「成長可能性に関する説明資料」を作成した経験から
一般的に含むべき内容を解説します。
 
 
■会社概要
様々な立場の人に説明することを念頭に置いて、
業界外の人が見ても、どんな業界で何をやっている会社なのかが
わかりやすいように作成しましょう。

・会社概要
・理念/ミッション
・会社沿革
・代表者紹介
・事業概要
 
 
■事業概要
業界の市場規模を提示することで成長規模を提示するとともに、
その業界でどのような商品・サービスを扱っていて、
競合と比較して自社の強みは何かを伝えます。

・市場状況(規模/トレンド)
・自社商品/サービスの紹介
・自社商品/サービスの強み
 
 
■成長戦略
今後、企業としてどのような成長戦略を計画しているのか、
現在の売上や経常利益などの業績推移を示すとともに
中長期でどのような数値目標を達成しようと
考えているのかを伝えます。

・今後の成長戦略
・業績推移
・中期経営計画
 
 
このような内容を参考に、アナタも魅力あふれる
「成長可能性に関する説明資料」を作成してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!メールアドレスを入力し、今すぐ「5大無料プレゼントを受け取る」ボタンを押して、無料で5大プレゼントを入手してください!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 

無料パワーポイントテンプレートなど5大無料プレゼント実施中で、詳しくはクリック!

 
   

 

パワーポイント資料はプロに任せる時代です

最近の記事

月別過去記事

カテゴリー

広告

PAGE TOP