ショートカットキー

 / 最終更新日 2009.02.24

パワーポイントでメニューバーを高速で移動

パワーポイントでプレゼンの資料作成をしているときに、
メニューを開くときにどうしてますか?

特にキーボードに手を置いて文章を書いている時に、
メニューを開こうとする時、どうしてますか?

キーボードに手を置いているのに、メニューを開くために
マウスを持って、カーソルを移動させて、クリックする、
って面倒じゃないですか?

そんな時、キーボード操作だけでメニューバーを
移動できたらいいと思いませんか?

そんな時はこれです。

■[Alt]キー+←↑↓→キー でメニューバーの操作

ちなみに、

■[Alt]キー+使いたい機能のアルファベット

でさらに高速に移動できます。

例えば、コメントを入れたい時は、
[Alt]キーを押して、→キーを何回か押して 挿入 まで移動して、
↓キーを何回か押して コメント まで移動するのが普通です。

でも、[Alt]キーを押してから、
Iキーを押してMキーを押せばこれと同じことができます。

というのも、メニューをよく見ると
挿入(I)
コメント(M)
と書いてあります。

このアルファベットのキーが
メニューを高速に移動するキーなのです。

アナタもこれで、パワーポイントでプレゼン資料を作成する時に、
メニューを高速で移動してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!メールアドレスを入力し、今すぐ「5大無料プレゼントを受け取る」ボタンを押して、無料で5大プレゼントを入手してください!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 

無料パワーポイントテンプレートなど5大無料プレゼント実施中で、詳しくはクリック!

 
   

 

パワーポイント資料はプロに任せる時代です

最近の記事

月別過去記事

カテゴリー

広告

PAGE TOP