オンラインマニュアル

 / 最終更新日 2023.02.20

パワーポイントのワードアートのアーチ

パワーポイントのワードアートのアーチに変形させる

パワーポイントでは、ワードアートを使用して文字をアーチ状や波形に曲げたり、円に沿って入力することができます。文字を変形させると、図形と組合わせてリボンの形状に合わせたり、円形オブジェクトに沿わせて装飾することができます。

それでは、スライド7の「新メニュー発売開始!」の文字をアーチ状にしてみましょう。

①ワードアートを選択します。

図形の書式タブ を選択します。

ワードアートのスタイルグループ の 文字の効果 をクリックします。

ワードアートを選択し、図形の書式タブを選択。ワードアートのスタイルグループの文字の効果をクリック。

変形 を選択し、アーチ をクリックします。

④変形を選択し、アーチをクリック。

⑤文字がアーチ状に変形します。

文字がアーチ状に変形します。

⑥ワードアート以外の場所をクリックします。
ワードアートの選択が解除され、ワードアートの文字が確定します。

ワードアート以外の場所をクリックします。

アーチのカーブを大きくする

完成したワードアートのカーブを大きくしたい場合は、次のとおりです。

①ワードアートを選択します。

②右下の〇(ハンドル)をポイントします。
マウスポインターの形が変わります。

③図のようにドラッグします。

ワードアートを選択し、右下の〇(ハンドル)をポイントします。図のようにドラッグします。

ドラッグ中、マウスポインターの形が変わります。

ドラッグ中、マウスポインターの形が変わります。

アーチのカーブが大きくなります。

アーチのカーブが大きくなります。

 

パワーポイントのワードアートのアーチに関する説明は以上です。

これでアナタもパワーポイントのワードアートのアーチを理解してくださいね。

 

   

関連記事

  1. パワーポイント

    パワーポイントでRGBを確認する方法

    パワーポイントでプレゼン資料を作成する際に、色のコード(カラ…

  2. オンラインマニュアル

    パワーポイントのスライドの入れ替え

    パワーポイントのスライドの入れ替えをするプレゼンテーションの…

  3. パワーポイント

    パワーポイントで図形を思い通りの位置に配置したい時

    パワポで資料を作成している時。図形が、思った位置に配置できな…

  4. パワーポイント

    Apple社「Think different」キャンペーン

    1998年にAppleが開始したしたキャンペーン。いまでは想像できな…

  5. パワーポイント

    プレゼン、最後のスライドでやりがちなダメなまとめ方

    プレゼンにおいて、最後のスライドは重要です。しかしながら、多くの人が…

  6. オンラインマニュアル

    パワーポイントの図のスタイルの適用

    パワーポイントの図のスタイルを適用するパワーポイントの「図の…


 
このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、無料プレゼント実施中!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

 
 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!


最近の記事

PAGE TOP