プレゼン

 / 最終更新日 2009.11.11

プレゼンがうまくなる、ちょっと恥ずかしい方法

プレゼンの上達方法には
いろんなやり方がありますが、
今回はちょっと恥ずかしい方法を解説します。

ちょっと恥ずかしい、といっても
恥ずかしいのはアナタだけで
他の誰も恥ずかしいとは思わないやり方です。

無料でやるには、ちょっと難しいですが、
効果抜群なので、是非、一度試して見ることをオススメします。

では、プレゼンがうまくなる、
ちょっと恥ずかしい方法とは?

■自分のプレゼンを録画もしくは録音して復習する

自分のプレゼンの様子をビデオで撮影して、
後で自分で見直す。

自分のプレゼンの様子をICレコーダーなどで録音して、
後で自分で聞き直す。

見直す、聞きなおすときに、
え?自分ってこうだったの?
とかなり恥ずかしい気持ちになりますが、
効果は抜群です。

自分のプレゼンを
じっくり見たり、聞いたりする機会って
そうそうありませんよね?

自分の様子を見直す、聞き直すと、
あのクセが気になるとか、あの言い方は癇に障るとか、
気づきます。

アナタも自分のプレゼンを録画、録音して、
プレゼンの上達をしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!メールアドレスを入力し、今すぐ「5大無料プレゼントを受け取る」ボタンを押して、無料で5大プレゼントを入手してください!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 

無料パワーポイントテンプレートなど5大無料プレゼント実施中で、詳しくはクリック!

 
   

 

パワーポイント資料はプロに任せる時代です

最近の記事

月別過去記事

カテゴリー

広告

PAGE TOP