パワーポイントテンプレート徹底解説!ロゴを入れる

4392:パワーポイントテンプレート徹底解説!ロゴを入れる

パワーポイントでプレゼン資料を作成する時に、テンプレートを編集したくなりますよね。特に「パワーポイントテンプレートのロゴを入れる」というのは、仕事のプレゼン資料を作成する際の基本だと思います。

一番簡単なのは、各スライドにロゴを貼り付ける方法です。しかしこのやり方は、面倒で手間が関わる上に編集しずらいのです。

たとえば全ページに忘れずロゴを貼ったとして、やっぱりちょっとロゴの位置を上にズラしたい、と思ったら全ページのロゴをちょっと上にズラさなければいけません。メチャクチャ面倒ですよね。

このようにロゴを各スライドに張り付けるやり方ではなく、テンプレートに張り付ければ簡単です。全ページにロゴが掲載されますし、ちょっと上にズラしたいという場合は、テンプレートに張り付けたロゴだけズラせば全ページのロゴの位置が変更されます。

ですから、パワーポイントのプレゼン資料にログを掲載したい場合は、各スライドにロゴを貼り付けるのではなくパワーポイントテンプレートにロゴが追加するのをオススメします。

でも「パワーポイントのテンプレートにロゴを入れたいのだければ、具体的にどうやればいいのかわからない!」というアナタに、今回はパワーポイントテンプレートにロゴを入れる方法を解説します。

パワーポイントテンプレートに入れるロゴを用意

まずはパワーポイントテンプレートに入れるロゴを画像として用意します。

利用できるファイル形式はJPEG、GIF、PNGなど、一般的な画像ファイルの形式であれば利用できます。

パワーポイントテンプレートの編集画面からロゴを追加

メニューの表示>スライドマスターからパワーポイントのテンプレートを編集する画面を開きます。

4392:テンプレート編集画面

その後、スライドマスタ(一番上のスライド)かロゴを追加したいスライドレイアウト(表紙、本文、白紙など)にロゴを追加します。今回はスライドマスタにロゴを追加します。

4392:テンプレート編集画面にロゴ追加

作業は以上で終了です。「マスター表示を閉じる」ボタンを押して、スライド編集画面に戻りましょう。

パワーポイントテンプレートにロゴが追加された確認

さて、それではロゴが追加されたか確認しましょう。先ほど追加した場所にロゴが表示されてれ成功です。

4392:パワーポイントテンプレートにロゴが追加された確認

ロゴの位置を修正したい場合は、メニューの表示>スライドマスターからテンプレート編集画面でロゴの位置を修正すれば、全スライドのロゴの位置が一気に修正されます。

これでアナタもパワーポイントテンプレートにロゴが追加してくださいね。



プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!メールアドレスを入力し、今すぐ「5大無料プレゼントを受け取る」ボタンを押して、無料で5大プレゼントを入手してください!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

無料パワーポイントテンプレートなど5大無料プレゼント実施中で、詳しくはクリック!


【他にこの記事がよく読まれています】


【スポンサーリンク】


 

 

 

twitterへRTするRTする | プレゼンマスターをtwitterでフォローする@presenmasterをフォロー | 2019/01/07

【前後の記事】

→ パワーポイントテンプレート徹底解説!ロゴを入れる ←

プレゼンマスターメルマガ

元外資系企業のコンサルタントが明かす、たった30分でアナタのプレゼンテーションが見違えるビジネスの秘訣。パワーポイントのテンプレート・素材・裏技も解説。明日、来週のプレゼンに向けて、アナタのプレゼンが30分で見違える!ための極意を解説していきます。

お問い合わせはこちらから
03-6271-5782 にお電話いただくか
info@orifay.com もしくは
お問い合わせフォーム からご連絡ください

「プレゼン・パワーポイント資料作成代行」の詳細はこちら
自分で苦労するよりも、プロに資料作成を依頼しませんか?
結果を出すことを追及したプレゼンパワーポイント資料作成代行サービス。一か月5社限定で62%OFFの「まるごとおまかせパック」実施中、完全満足保障付です!

「プレゼン・パワーポイント資料作成代行」の詳細はこちら

プレゼンマスター:パワーポイントの裏技解説の目次一覧