パワーポイント

 / 最終更新日 2022.03.9

パワーポイントで別のオブジェクトへ移動

パワーポイントでプレゼン資料を作成していると
マウスを使わずに、次のオブジェクトへ移動したい場合ってありますよね?

特に、図形ではなく、文書をガリガリ書いているときなど
そう思うと思います。

でもキーボードでカタカタと文章を入力して、
次のオブジェクトに移動するたびに、
キーボードに置いている手を離して、
マウスを持って、カーソルを移動させて、
対象となるオブジェクトを選んで、クリックする
なんて面倒ですよね。

作業効率を上げるためには、極力キーボードだけで
作業したいですよね。

そんなときはどうすればいいのか?

■[Tab]キー で次のオブジェクト
■[Shift]キー+[Tab]キー で次のオブジェクト

でオブジェクトを移動できます。

これでアナタも、パワーポイントで文章を入力しているときに
キーボードだけでオブジェクトを移動して
作業を効率化してくださいね。

 

   

関連記事

  1. オンラインマニュアル

    パワーポイントのプレースホルダーのサイズ変更

    パワーポイントのプレースホルダーのサイズを変更するパワーポイ…

  2. パワーポイント

    パワーポイントの図形の形を後から変更したい

    パワーポイントでプレゼンの資料を作っていると、後から図形の形を変えた…

  3. 2007以降

    パワーポイントで影が印刷されない場合の対処方法

    パワーポイントでプレゼン資料を作成し印刷してみると、影が印刷されない…

  4. オンラインマニュアル

    パワーポイントのプレゼンテーションのノートの印刷

    パワーポイントのプレゼンテーションのノートの印刷をするパワー…

  5. オンラインマニュアル

    パワーポイントの図形へ文字追加

    パワーポイントの図形へ文字を追加する「線」以外の図形には、図…

  6. オンラインマニュアル

    パワーポイントの表の行や列の挿入

    パワーポイントの表の行や列を挿入するパワーポイントで作成した…


 
このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、無料プレゼント実施中!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

 
 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!


最近の記事

PAGE TOP