ショートカットキー

 / 最終更新日 2009.03.22

パワーポイントでスライドをコピーするショートカット

パワーポイントでプレゼン資料を作成していると
スライドをコピーするとこって、よくありますよね。

というのも、作業を進めるにあたって、
スライドを変更するよりも、
スライドをコピーしてから変更したほうが安全だからです。

もし、やっぱり元のスライドに戻したい、という場合、
スライドを変更していたら元に戻すだけで大変ですが、
スライドをコピーして変更していれば、
コピー元ののスライドに戻ればいいだけだからです。

このように、パワーポイントでは、
スライドをよくコピーしますが、アナタはどのようにしてますか?

もしかして、キーボードに置いている手を離して、
マウスを持って、カーソルを移動させて、
対象となるスライドを選んで、右クリックして
コピーしたあと、さらに右クリックして
貼り付けを選んだりしてませんか?

ここまで大変な作業をしていなくても、
[Ctrl]キー+[C]キー でスライドをコピー
[Ctrl]キー+[P]キー でスライドを貼り付け
している人というのは結構いると思います。

しかし、これでも2ステップかかっています。

実は一発で、スライドをコピーする
ショートカットがあるのです。

それは?

■[Ctrl]キー+[D]キー でスライドをコピー

これでアナタも、パワーポイントでスライドを1発でコピーして
作業を効率化してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!メールアドレスを入力し、今すぐ「5大無料プレゼントを受け取る」ボタンを押して、無料で5大プレゼントを入手してください!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 

無料パワーポイントテンプレートなど5大無料プレゼント実施中で、詳しくはクリック!

 
   

 

パワーポイント資料はプロに任せる時代です

最近の記事

月別過去記事

カテゴリー

広告

PAGE TOP