プレゼン

  1. スピーチ

    プレゼンで諸刃の剣の質疑応答を活かしきる!

    プレゼンでは一方的に伝えるよりも、聞き手が疑問に思ったことを質問してもらいながら伝えた方が、より深く理解してもらえます。しかしプレゼンで話す内容の完…

  2. スピーチ

    プレゼンでの美しい所作とは?

    プレゼンテーションにおいては、内容も大切ですが話し手の立ち振る舞いも重要です。いくらプレゼンの内容がしっかりしていても、背中を丸めてキョロキョロ…

  3. スピーチ

    プレゼンの「抑揚」「適切な間」って具体的には?

    プレゼンテーションにおける発声は確かに重要ですが、アナウンサーでも歌手でもない一般のビジネスパーソンが発声練習をするのは大変です。そもそも気兼ね…

  4. スピーチ

    プレゼンだけではない効率的な”伝え方”

    伝え方にもいろいろありますが、プレゼンだけ、口頭だけで伝えるということは少なくなりました。現代において何かを伝える場合、プレゼンともに紙で資料を…

  5. スピーチ

    大事なプレゼンでアガらないために注意するべきポイント

    プレゼンで人に何かを伝えるには、一対一で話す、会議で発表する、大勢の前でプレゼンテーションする。このように様々な方法がありますが、意外なほど…

  6. スピーチ

    プレゼンで聞き手の興味を引き相手との距離を縮めるには?

    プレゼンテーションで相手に何かを伝える場合に、内容を理解してもらうことはもちろん重要ですがそれよりもまず大切なことは、興味を持ってもらうことです。…

  7. スピーチ

    プレゼンで伝えるために必要不可欠な「聞く力」とは?

    人に伝える方法はいろいろありますが、その中でも書類を通じて文章で伝える方法と直接会って話して伝えるプレゼテーションとの大きな違いは何だと思いますか?…

  8. スピーチ

    2つの「たとえば」を使ったわかりやすいプレゼンとは?

    プレゼンで「たとえば」をうまく使うとわかりやすい説明になります。しかし「たとえば」にも色んな使い方があります。プレゼンでわかりやすい説明をするた…

  9. スピーチ

    プレゼンで相手を動かす「伝える三段階の法則」とは?

    プレゼンにおいて話す事と伝える事は、同じように思われがちですが大きく違います。「話す」は口を開いて言葉を発すれば誰でも簡単にできますが「伝える」…

  10. スピーチ

    プレゼンでわかりにくい専門用語を使うべきなのはどんな時?

    わかりやすいプレゼンテーションをするためには専門用語を使うべきではありません。自分の知らない専門用語でプレゼンされてもさっぱり何のことだかわかり…

  11. スピーチ

    説得力のあるプレゼンをするための極意

    毎日の生活の上で自分の考えをプレゼンし、誰かを説得する機会は多いものです。仕事関係で自分の企画を上司や同僚にプレゼンするのはもちろん、日々の生活…

  12. スピーチ

    聞き手を眠らせないプレゼンに必要な3つの要素とは?

    この人のプレゼンを聞いていると、不思議と眠りの世界に誘われてしまう。こんな人いませんか?たとえあなたがそうではないとしても、昼食後のプレゼン…

パワーポイント資料はプロに任せる時代です

最近の記事

月別過去記事

カテゴリ

広告

PAGE TOP