ブログタグアーカイブ: スライドショー

パワーポイントがプロジェクターに投影されない!

パワーポイントをプロジェクターにつないで
スライドショーを開始したいのに
プロジェクターに投影されない!

特に、パソコンとプロジェクターは
確実につながってて、他のアプリケーションは
問題なく投影されているのに、
パワーポイントだけうまくいかない!

さらに、今まで利用していたパソコン、
今まで利用していたプロジェクターなのに
うまくいかない!

そんな状態になると
「何でうまくいかないの!?」
とパニックになってしまう人がいます。

このような状態になった時、
どのようにすればいいのでしょうか?

■スライドショーの表示先をプロジェクターにする

ことが重要です。

というのも、パワーポイントのバージョン2007以降、
スライドショーを表示する先を、プロジェクターか
パソコンのモニターなのか、選べるようになりました。

このため、今までパワーポイントを使ってきて、
最近バージョン2007以降にバージョンアップした人が
この機能を知らずに、陥りやすいのです。

今までと同様にスライドショー開始すると、
プロジェクターには今まで見たことのない
レイアウトの画面が投影され、パソコンにスライドショーが
表示される。

今まで使い慣れたパワーポイントなのに、
何でこんな状態になってるの!?
と混乱するわけです。

特に、パワーポイントを使いこなしていれば
使いこなしているほど、混乱して焦るかもしれません。

パワーポイントのバージョン2007以降の場合は、
スライドショーのモニタ、表示先でプロジェクターを
選んでからスライドショーを実行しましょう。

これであなたもあせらずに
パワーポイントのバージョン2007以降でも
あせらずにスライドショーを実行してくださいね。

2011年10月17日 | 固有リンク |

パワーポイントで動画を再生する

プレゼンの途中で、パワーポイント上で
動画を再生したいことってありますよね。

動画を再生するために、
パワーポイントと別のソフトを切り替えながら
操作するのはモタつきやすいです。

それよりは、パワーポイントで
スライドも動画も一連の流れで利用したい場合も
あるかと思います。

そんな時はこれです。

■メニューの
 挿入>ビデオとサウンド>ファイルからビデオ

そうすると
「スライドショーでビデオを自動的に再生しますか?」
という、ポップアップが出てきます。

自動を選択すると、スライドショーを実行中に
ビデオが挿入されているスライドになったら、
自動的に動画が再生されます。

クリック時を選択すると、スライドショーを実行中に
ビデオが挿入されているスライドになった時に、
画像をクリックすると動画が再生されます。

目的に応じて選択しましょう。

なお、自動かクリック時かを後から
変更したい場合は、動画を選択し、
右クリックしてからアニメーションの設定で変更できます。

効果の追加のビデオの動作から
再生、一時停止、停止を
クリック時、直前の動作と同時、直前の後に
設定することによってより細かな設定が可能となります。

また、動画を選択し、
右クリックしてからビデオオブジェクトの編集から
停止するまで繰り返す、再生が終了したら巻き戻す、
音量、再生中のみ表示、フルスクリーン表示なども
設定できます。

アナタもコレでパワーポイントのスライドショーで
自由自在に動画を再生してくださいね。

2010年05月24日 | 固有リンク |

パワーポイントで繰り返し再生(スライドショー)

パワーポイントでスライドショーを
繰り返し再生をしたい時ってありますよね。

展示会で、自動的に、何度も
パワーポイントのスライドショーを
繰り返し再生したい。

あるいは、1日中開催するセミナーでの
休み時間で何度も繰り返し再生したい。

また、店頭で繰り返し再生したい。

そんな時に必要な設定は2つです。

■全てのスライドに
 画面切り替えの、自動的に切り替えを設定

これで、それぞれのスライドが
自動的に切り替えられるのを設定します。

たとえば、スライドショーを実行すると、
全てのスライドを3秒に設定すると、
最後まで1枚1枚スライドが3秒毎に自動的に切り替わります。

しかし、これでは、スライドショーは自動化されましたが、
1度しかスライドショーが自動化されません。

次に設定するのはこれです。

■ツールのスライドショー>スライドショーの設定から
 オプションのEscキーが押されるまで繰り返すを設定

これを設定することによって、Escキーが押されるまで
スライドショーが自動的に繰り返し再生されます。

展示会やイベントなど、無人でも
スライドショーが延々繰り返し再生されるので
非常に便利です。

これでアナタもパワーポイントで
スライドショーを繰り返し再生してくださいね。

2010年05月17日 | 固有リンク |

パワーポイントでスライドショーを途中から開始する、最初から開始する方法

パワーポイントでスライドショーを
途中で開始したい時ってありませんか?

というのも、スライドショー開始のボタンって
非常に小さいのでクリックしにくいですよね。

ですから、私の場合、スライドショー開始の場合は
ボタンをクリックするのではなく、F5キーを押して
スライドショーを開始することが多いです。

しかし、このやり方だと、パワーポイントの
一番最初からスライドショーが開始されます。

パワーポイントでスライドショーをおこなっているときに、
途中で停止して、もう一度スライドショーを開始しようとして、
F5キーを押すと、一番最初からスライドショーが開始されてしまいます。

こんな時は、一番最初からではなく、
スライドショーを途中から開始したいですよね。

ではその方法とは?

■[SHIFT]+[F5] 今開いているスライドからスライドショー開始

これによって、今開いているスライドから
スライドショーが途中から開始することができます。

つまり

■[F5] 一番最初からスライドショー開始
■[SHIFT]+[F5] 今開いているスライドからスライドショーを途中から開始

となっているので、必要に応じて使い分けると便利です。

アナタもコレで必要に応じて
パワーポイントでスライドショーを
途中から開始したり、最初から開始したりしてくださいね。

2010年05月10日 | 固有リンク |

パワーポイントのハイパーリンク先にジャンプできない問題を解決する

パワーポイントにはハイパーリンクの機能があり、
チーム内で情報共有するためには非常に便利な機能です。

参考となる資料が置かれている共有フォルダの場所や、
社内ポータル・イントラネットの参考となるページや、
インターネットの参考ページなど、フォルダのパスや
URLを入力するだけでハイパーリンクが設定されます。

任意の文字列やオブジェクトをクリックしたときの
ハイパーリンク先を設定することも可能ですが
手間がかかるるのと、後で見てどこにリンクしているのかがわかりにくいので、
URLを直接入力して、改行するだけでハイパーリンクされる運用を
強くオススメします。

ただ、この方法で作成した資料を
チーム内で共有すると、結構な確率で、
リンク先にジャンプされないんですけどどうすればいいんですか?
という質問がきます。

これはパワーポイントの仕様でして

■パワーポイントのハイパーリンク先へのジャンプはスライドショーモードのみ

だからです。編集モードで開いているときは、
URLをクリックしてもリンク先へジャンプされません。

ハイパーリンク先へジャンプするのは、
スライドショーモードの時だけなので注意してくださいね。

アナタもこれで、パワーポイントでハイパーリンク先へ
ジャンプしなくて困らないようにしてくださいね。

2009年04月16日 | 固有リンク |

パワーポイントで画面を真っ黒/真っ白にするショートカットキー

プレゼン中に、パワーポイントのスライドショーから
画面を真っ黒にしたり、真っ白にしたい時ってありますよね?

といのも、プロジェクターで投影している
スライドではなく、自分が話していることに注目を集めたい
というときです。

人間というものは、見ているものに
どうしても注意がいってしまいます。

つまり、スライドが映し出されていると、
話しているアナタではなく、スライドの方へ
注意が払われてしまうのです。

そんなときこそ、パワーポイントのスライドショーから
画面を真っ黒にしたり、真っ白にして
注目を自分に集めるわけです。

それには?

■スライドショー中に、Bで真っ黒、Wで真っ白
 [Esc]キーで元に戻す

です。

これで、プレゼンを聞いている人の注目を
うまくコントロールしてください。

2008年04月26日 | 固有リンク |

ボタン1つで好きなスライドからスライドショーを開始する方法

パワーポイントで[F5]キーを押すと
スライドショーが開始するって知ってましたか?

でも[F5]キーを押すと、1枚目のスライドから
スライドショーが開始されてしまいます。

例えば、5枚目のスライドを開いている時は
5枚目のスライドから、つまり、今開いているスライドから
スライドショーを開始したい時ってありますよね。

そんな時、アナタならどうしますか?

もしかして、画面の左下にあるスライドショーの開始ボタンを
押してますか?

あのボタンって、小さくて押しづらいですよね。

私ならこうします。

■[SHIFT]キー+[F5]キーを押して、今開いているスライドからスライドショー開始

これでアナタの、自由自在に、スライドショーを開始できますね。

2008年03月26日 | 固有リンク |

プレゼン本番でのパワーポイント裏技:ボタン1つでスライドショー開始

これからプレゼンをはじめます、という時に
スライドショーを開始するのに
モタモタしてたら格好悪いですよね。

しかも、パワーポイントの場合、スライドショーの開始ボタンが
画面の左下にあって、小さくて押しづらいです。

緊張している時や、あせっている場合などは、
この小さくて押しづらいスライドショーの開始ボタンを押すのに
手間取ったりします。

そんな時はコレ。

■[F5]キーを押して、スライドショー開始

プレゼンを開始するぞ、という時は
[F5]キーをポチッと押すと、
スライドショーが開始されます。

マウスでカーソルをスライドショー開始アイコンに移動させて、
クリックする必要はありません。

いつでも、どんな状況でも[F5]キーを押すだけで
スライドショーが開始されます。

これで、アナタもスマートにプレゼンを開始できますね。

2008年03月23日 | 固有リンク |

スライドショーで前のスライドに戻る方法

パワーポイントを使ってプレゼンをする時
次のページに移動するのは、
[Enter]キーや、[Space]キーを押せばいいから簡単ですよね。

では、前のページに戻る場合はどうしてますか?

もしかして、スライドショー中に
右クリックして戻ったりしてませんか?

そんなときはコレです。

■[PageUp]キーで前のページに移動、[PageDown]キーで次のページに移動

ちなみにコレは、パワーポイントで資料を作成するときにも
有効な技です。

覚えておいて損はありません。

2008年02月08日 | 固有リンク |

スライドショー中に好きなページに移動する方法

0029:スライドショー中に好きなページに移動する方法

パワーポイントでプレゼンしている時に
スライドショー中に、好きなページに移動したい時って
ありますよね?

話を戻したり、飛ばしたり、
質疑応答の時に
XXページに一気に移動したいという時
アナタならどうしますか?

スライドショー中に好きなページに移動するにはコレです。

■移動したいページの数字を押した後、[Enter]キーで、移動

例えば、スライドショーで33ページ目だとして
22ページ目に戻りたいときは

数字の[2]キーを押して、
もう一度数字の[2]キーを押した後に、
[Enter]キーを押せばOKです。

これでアナタのプレゼンもスマートになりますね。

2008年01月04日 | 固有リンク |