オンラインマニュアル

 / 最終更新日 2023.03.16

パワーポイントのペンと蛍光ペンの利用

パワーポイントのペンと蛍光ペンを利用する

パワーポイントでは、スライドショーの実行中にスライド上の強調したい部分を「ペン」で囲んだり、「蛍光ペン」で色を塗ったりできます。

スライドショーを実行して、スライド5のグラフの吹き出し「ナポリタン発売」をペンで囲んでみましょう。
次に、グラフの数値「水曜日、1804」に蛍光ペンで色を塗ってみましょう。

①スライド5を選択し、スライドショーを実行します。

②スライド上で右クリックします。

ポインターオプション をポイントします。

ペン をクリックします。

スライド5を選択し、スライドショーを実行>スライド上で右クリック>ポインターオプションをポイント>ペンをクリック

マウスポインターの形が変わります。

⑤図のように、「ナポリタン発売」の周囲をドラックします。

マウスポインターの形が変わります。図のように、「ナポリタン発売」の周囲をドラックします。

ペンの種類を変更します。

⑥スライド上で右クリックします。

ポインターオプション をポイントします。

蛍光ペン をクリックします。

スライド上で右クリック>ポインターオプションをポイント>蛍光ペンをクリック

マウスポインターの形が変わります。

⑨図のように「水曜日、1804」の文字上をドラックします。

マウスポインターの形が変わります。図のように「水曜日、1804」の文字上をドラックします。

ペンを解除します。

Escキーを押します。

マウスポインターの形が矢印に戻ります。

※Escキーを押してもマウスポインターの形が切り替わらない場合は、マウスを動かします。

Escキーを押します。マウスポインターの形が矢印に戻ります。

その他の方法(ペンや蛍光ペンの利用)

・スライドの左下をポイント>ペンペンまたは蛍光ペン

スライドの左下をポイント>ペン>ペンまたは蛍光ペン

 

パワーポイントのペンと蛍光ペンの利用に関する説明は以上です。

これでアナタもパワーポイントのペンと蛍光ペンの利用を理解してくださいね。

 

   

関連記事

  1. パワーポイント

    パワーポイントで複数のファイルでの作業を効率化

    パワーポイントで資料作成しようと思うとこっちのファイルからこのスライ…

  2. ショートカットキー

    パワーポイントでプレゼン中に最初のスライド、最後のスライドに一発で移動する

    パワーポイントで資料を作っている時や、プレゼンをしているときに、最初…

  3. パワーポイント

    ビジネス向けパワーポイント資料のちょっとした色選びのコツ

    ビジネス向けプレゼンテーションをする際にパワーポイントで資料…

  4. パワーポイント

    パワーポイント:画像の貼り付け方のコツ

    パワーポイントでプレゼンの資料を作成すると画像を貼り付けたい時ってあ…

  5. パワーポイント

    パワーポイントのフォント選び

    パワーポイントで説得力のある資料をつくる場合に重要な要素の1つがフォ…

  6. パワーポイント

    パワーポイントのノートを印刷するには?

    パワーポイントでプレゼン資料を作成しているとスライドだけじゃなくて、…


 
このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、無料プレゼント実施中!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

 
 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!


最近の記事

PAGE TOP