オンラインマニュアル

 / 最終更新日 2023.03.15

パワーポイントの目的のスライドへジャンプ

パワーポイントの目的のスライドへジャンプする

プレゼンテーションを行っている最中や、質疑応答の場面で、スライドを順番ではなくジャンプして目的の画面を表示することがあります。そんな時にスムーズに画面を切り替えられるように、目的のスライドにジャンプする方法を身に着けると効率的です。

それでは、スライドショーを実行して、スライド1からスライド8にジャンプしてみましょう。

①スライド1を選択します。

②ステータスバーの スライドショー をクリックします。

スライド1を選択し、ステータスバーのスライドショーをクリック。

スライドショーが実行されます。

③スライド上で右クリックします。

すべてのスライド表示 をクリックします。

スライド上で右クリックし、すべてのスライド表示をクリック。

スライドショーの一覧が表示されます。

⑤スライド8をリックします。

※一覧に表示されていない場合は、スクロールして調整します。

スライド8をリックします。

スライド8が表示されます。

スライド8が表示されます。

※Escキーを押して、スライドショーを終了しておきましょう。

その他の方法(目的のスライドへジャンプ)

・スライドショーを実行>スライドの左下をポイント>スライド一覧>一覧からスライドを選択

スライドショーを実行>スライドの左下をポイント>スライド一覧>一覧からスライドを選択

 

パワーポイントの目的のスライドへジャンプに関する説明は以上です。

これでアナタもパワーポイントの目的のスライドへジャンプを理解してくださいね。

 

   

関連記事

  1. ショートカットキー

    ボタン1つで好きなスライドからスライドショーを開始する方法

    パワーポイントでキーを押すとスライドショーが開始するって知ってました…

  2. パワーポイント

    パワーポイントの図形のサイズ・大きさをぴったり合わせたい!

    パワーポイントでプレゼン資料を作成していると、様々な形の図形…

  3. パワーポイント

    パワーポイントのファイルを確実に確認してもらう方法

    プレゼン資料をパワーポイントで作成する時に誰かに内容を確認してもらう…

  4. パワーポイント

    パワーポイントのガイドを複数表示させたい

    パワーポイントでプレゼンの資料を作成している時に、図形やオブジェクト…

  5. オンラインマニュアル

    パワーポイントファイルの作成

    パワーポイントファイルを作成するパワーポイントを起動して、新…

  6. 2007以降

    パワーポイントの新しいバージョン:2007以降

    パワーポイントという製品にはいくつかのバージョンが存在しますが大きく…


 
このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、無料プレゼント実施中!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

 
 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!


最近の記事

PAGE TOP