オンラインマニュアル

 / 最終更新日 2023.01.17

パワーポイントのスライドの入れ替え

パワーポイントのスライドの入れ替えをする

プレゼンテーションのストーリーに合わせて、スライドを作成していても、後から見直すと、スライドの順番を入れ替えた方がいいこともあります。
そんな時は、サムネイルペインで移動元のスライドを移動先にドラックすると、スライドの順番を入れ替えることができます。

それでは、スライド2をプレゼンテーションの最後に移動してみましょう。

①スライド2を選択します。

②図のように、スライド5の下側にドラックします。
※ドラック中、マウスポインターの形が変わります。

スライド2を選択し、スライド5の下側にドラックします。

③スライドが移動します。
※移動した結果に合わせて、左上にあるスライド番号が変更されます。

スライドが移動します。

 

パワーポイントのスライドの入れ替えに関する説明は以上です。

これでアナタもパワーポイントのスライドの入れ替えを理解してくださいね。

 

   

関連記事

  1. パワーポイント

    パワーポイントでオブジェクトの大きさや形が勝手に変更されないようにする

    パワーポイントでプレゼンの資料を作っていると、オブジェクトの大きさや…

  2. ショートカットキー

    パワーポイントでプレゼン中に最初のスライド、最後のスライドに一発で移動する

    パワーポイントで資料を作っている時や、プレゼンをしているときに、最初…

  3. オンラインマニュアル

    パワーポイントのグラフのデータラベルの書式設定

    パワーポイントのグラフのデータラベルの書式設定するグラフのデ…

  4. パワーポイント

    パワーポイントで図形を思い通りの位置に配置したい時

    パワポで資料を作成している時。図形が、思った位置に配置できな…

  5. パワーポイント

    パワーポイントのアニメーションに関する基礎知識

    パワーポイントではプレゼンテーションをより効果的に行うために画面を動…

  6. ショートカットキー

    パワーポイントで半角英語、全角英語を簡単に入力する方法

    パワーポイントでプレゼン資料作成するときに日本語と英語を混在させて入…


 
このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、無料プレゼント実施中!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

 
 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!


最近の記事

PAGE TOP