パワーポイント

 / 最終更新日 2014.05.25

パワーポイントからワードへスライドを一括出力する方法とは?



パワーポイントで作成したプレゼン資料を元に
報告書を作成することってありますよね。

パワーポイントで全てを作成できれば、それはそれで
問題ないのですが、時にはワードでまとめたい場合も
あるかと思います。

というのも、パワーポイントのノート部分とノート印刷機能を
利用すればかなりのことができますが、
各スライドに込められる情報量にはバラつきがあります。

ですから、パワーポイントのノート機能ではバランスが
悪くなる場合が確かにあります。

そんな時、パワーポイントのスライドを一括して
ワードに出力して、その後、ワードファイルとして
長い文章を編集したい!

こんな時にうってつけのパワーポイントの機能を紹介します。

それは

■メニューのファイル>保存と送信>配布資料の作成

この機能を利用すれば、パワーポイントの
全てのスライドがワードに一括で出力されます。

必要であればパワーポイントのノート部分も
合わせてワードに出力することもできます。

出力時のオプションとして、スライドだけでなく
ノート部分も出力するかどうか。
レイアウトとして、シンプルにスライドを出力するだけでなく、
表形式で左がスライド、右が文章部分という選択も可能です。

これでアナタもパワーポイントで作成したプレゼン資料を
効率的にワードでまとめなおしてくださいね。

 


 

このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、5大無料プレゼント実施中!

 

詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 
 

 

 

このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、5大無料プレゼント実施中!

 

詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 
 

 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!



最近の記事

PAGE TOP