プレゼン

 / 最終更新日 2008.10.27

プレゼン当日に緊張せずに安心してプレゼン本番を迎える方法

プレゼン当日って緊張しますよね。

しかも、プレゼン本番で喋るだけでなく
他の細々したこともしなくてはいけない場合が
多いですよね?

そんな状況で、緊張せずに安心して
プレゼン本番を迎える方法はこれです。

■アシスタントしてくれる人をお願いしておく

例えば、お客様を自社に招いて、
プレゼンする場合を考えて見ましょう。

アナタがプレゼン当日に緊張するのは、プレゼン本番で
喋るだけでなく、他にもしなければいけないことが多すぎて、
気になっているからなんです。

プレゼン本番で喋る以外にも、プレゼン実施のためには
こんな細々したことをキチンとこなす必要があります。

 

・プレゼン会場を手配する
・資料を印刷する
・資料をコピーする
・資料を製本する
・プロジェクターを用意する
・プレゼン会場に、資料とプロジェクターをセットする
・お客様を受付までお迎えする
・お客様をプレゼン会場まで案内する
・プレゼン開始前に、カーテンを閉める
・プレゼン開始後、会場の照明を調整する
・プレゼン中に、エアコンを調整する
・お客様に飲み物をお出しする

 

こういったことにも注意を払わなくてはいけないため
安心して、プレゼン本番に向けて集中できないため
緊張が悪化するのです。

そこで、アシスタントしてくれる人に
お願いできることは全てお願いしましょう。

アナタはプレゼン本番の喋りに集中すべきなのです。

これによって、心配することが減りますので
確実にプレゼン前の緊張が減って、
プレゼン本番を迎えられます。

是非、試してみてくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!メールアドレスを入力し、今すぐ「5大無料プレゼントを受け取る」ボタンを押して、無料で5大プレゼントを入手してください!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 

無料パワーポイントテンプレートなど5大無料プレゼント実施中で、詳しくはクリック!

 
   

 

パワーポイント資料はプロに任せる時代です

最近の記事

月別過去記事

カテゴリー

広告

PAGE TOP