オンラインマニュアル

 / 最終更新日 2022.11.6

パワーポイントのプレースホルダー操作

パワーポイントのプレースホルダーを操作する

パワーポイントのスライドには、プレースホルダー と呼ばれる様々な要素を配置するための枠が用意されています。
パワーポイントのプレースホルダーは、タイトルを入力するものの他に、箇条書きやグラフ、表、画像などのコンテンツを配置するものがあります。

タイトルのプレースホルダーとコンテンツのプレースホルダー

パワーポイントでのタイトルの入力

新規にパワーポイントファイルを作成すると、スライドの1枚目にはタイトルのスライドが表示されます。これをパワーポイントでは タイトルスライド といいます。
パワーポイントのタイトルスライドには、タイトルとサブタイトルを入力するためのプレースホルダーがあらかじめ用意されています。

パワーポイントのタイトルスライドのプレースホルダーに、タイトルとサブタイトルを入力してみましょう。

「タイトルを入力」の文字をポイントします。

タイトルのプレースホルダーにタイトルを入力

②マウスポインターの形が、テキストカーソルに変わるので、クリックします。

パワーポイントのプレースホルダーの中にカーソルが表示されます。

「スマホ購入予約サイトのご紹介」と入力します。

④プレースホルダー以外の場所をポイントすると、マウスポインターの形が矢印に変わるので、クリックします。

タイトルに「スマホ購入予約サイトのご紹介」と入力

タイトルが確定されます。

 

「サブタイトルを入力」をクリックします。

「株式会社スマホサービス開発 山田太郎」と入力します。※Enterキーで改行します。

サブタイトルに「株式会社スマホサービス開発 山田太郎」と入力

⑦プレースホルダー以外の場所をクリックすると、サブタイトルが確定されます。

パワーポイントでのプレースホルダーの選択

パワーポイントでプレースホルダーの移動、またプレースホルダー内の書式の設定を行うには、プレースホルダーを選択して操作します。
パワーポイントでは、プレースホルダー内をクリックすると、カーソルが表示され、枠線が点線に変わります。
この状態の時、文字を入力したり、文字の一部の書式を変更することができます。
パワーポイントでは、プレースホルダーの枠線をクリックすると、プレースホルダー自体が選択され、枠線が実線になります。
この状態のとき、プレースホルダー内のすべての文字の書式を設定することができます。

プレースホルダーの選択状態

パワーポイントでプレースホルダーを選択する方法と、選択を解除する方法を確認してみましょう。

「スマホ購入予約サイトのご紹介」をポイントします。

②マウスポインターの形がテキストカーソルに変わるので、クリックします。

マウスポインターの形がテキストカーソルに変わるので、クリック。

 

パワーポイントのプレースホルダー内にテキストカーソルが表示されます。
今回の例でいうと、株式会社とスマホサービス開発の間に、テキストカーソルが表示されています。

③プレースホルダーの枠線が点線で囲まれていることを確認します。

④プレースホルダーの枠線をポイントすると、マウスポインターの形が変わるので、クリックします。

プレースホルダーの枠線が点線で囲まれていることを確認。

 

プレースホルダーが選択されます。

⑤カーソルが消えて、プレースホルダーの枠線が実線に変わっていることを確認します。

カーソルが消えて、プレースホルダーの枠線が実線に変わっていることを確認。

 

⑥プレースホルダー以外の場所をクリックします。プレースホルダーの選択が解除され、枠線と周囲の〇(ハンドル)が消えます。

プレースホルダー以外の場所をクリック。プレースホルダーの選択が解除され、枠線と周囲の〇(ハンドル)が消えます。

パワーポイントのプレースホルダーのリセットと削除

文字が入力されているプレースホルダーを選択し、Deleteキーを押すと、プレースホルダーが初期の状態に戻る。つまり、リセットされます。
初期の状態のプレースホルダーを選択して、Deleteキーを押すと、プレースホルダー自体が削除されます。

パワーポイントのプレースホルダーに関する説明は以上です。

これであなたもパワーポイントのプレースホルダーの基本を理解してくださいね。

 

   

関連記事

  1. 3911:パワーポイントの表示倍率を拡大縮小する方法は?

    2013以降

    パワーポイントの表示倍率を拡大縮小する方法は?

    パワーポイントでは表示倍率を拡大したり、縮小したり、変更することがで…

  2. パワーポイント

    パワーポイントにBGMとナレーションを付けるときの注意点

    パワーポイントでできるのは、プレゼン資料だけではありません。…

  3. パワーポイント

    システム構成図・業務フローをわかりやすく見やすくするポイント

    パワーポイントでプレゼン用の資料を作成するときなどシステム構成図や業…

  4. 3173-ec:パワーポイントで図形の位置をピッタリ合わせる方法

    パワーポイント

    パワーポイントで図形の位置をピッタリ合わせる方法

    パワーポイントでプレゼン資料を作成していると図形の位置をピッ…

  5. パワーポイント

    パワーポイントでオブジェクトの大きさや形が勝手に変更されないようにする

    パワーポイントでプレゼンの資料を作っていると、オブジェクトの大きさや…

  6. オンラインマニュアル

    パワーポイントのワードアートの文字の方向変更

    パワーポイントのワードアートの文字の方向変更をするワードアー…


 
このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、無料プレゼント実施中!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

 
 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!


最近の記事

PAGE TOP