スピーチ

 / 最終更新日 2010.01.29

行動させるプレゼンの3段階

プレゼンで一番大事なこととは?

はい、プレゼンを聞いた人に行動してもらうことですね。

では、プレゼンすれば
人は行動してくれるでしょうか?

はい、難しいですよね。
人間の心理に沿って段階を踏んでいく必要があります。

では、その段階とは?

■行動させるプレゼンの3段階
 聞かせる、理解させる、行動させる

なにか行動させるにしても、
まずはプレゼンを聞いてもらわないといけませんよね。

そして、その内容をキチンと理解してもらう
必要があります。

話し方のテクニックや、ストーリ展開のパターンなども
この
・聞かせる
・理解させる
・行動させる
という3段階を進めるために、活用するべきなんですね。

自分のプレゼンが聞かれていないなー、と思ったら、
行動を促しても無理ですよね。
だって、聞いてないんですから。

なので、まずは聞いてもらう工夫が必要。

これをクリアーしてから、やっと次の段階である、
理解させるに目的が移るわけです。

この段階でやっと、理解しやすい工夫が
活きてくるわけなんですね。

そして、理解させた後で、最後に
プレゼンの目的である、行動させるという
段階にきます。

アナタのプレゼンを聞いた人が
イマイチ行動を起こしてくれない、
といった場合、この3段階である
・聞かせる
・理解させる
・行動させる
のどこに問題があるのかを明確にしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!メールアドレスを入力し、今すぐ「5大無料プレゼントを受け取る」ボタンを押して、無料で5大プレゼントを入手してください!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 

無料パワーポイントテンプレートなど5大無料プレゼント実施中で、詳しくはクリック!

 
   

 

パワーポイント資料はプロに任せる時代です

最近の記事

月別過去記事

カテゴリー

広告

PAGE TOP