2007以降

 / 最終更新日 2022.03.22

ホームページのロゴを簡単に作成する方法

ホームページに使うロゴってありますよね。
サイト名を見た目、カッコよく書いてある、アレです。

お金を払って、プロのデザイナーに作成してもらうという方法や、
画像ソフトを使って自分で作成するという方法などがあります。

しかし、お金を払ってプロに頼むほどでもないという場合や、
画像ソフトを自分で使いこなすには時間がないという場合もありますよね。

こんな時は、パワーポイントがオススメです。
パワーポイントを利用すると、簡単なロゴであれば
アッという間に作成することができます。

参考までに、パワーポイントで15分ぐらいで作成したロゴがこれです。

結構、いいと思いませんか?
15分でできたとしたら、なかなかの出来だと、自分では思っています。

しかもパワーポイント2007以降であれば
3D、グラデーション、影の細かい設定などができるようになったので
綺麗なものができるようになりました。

使い方は簡単です。

パワーポイントで普通に図形やテキストを組み合わせて
ロゴを完成させます。

その後は

■作成したロゴをグループ化し、右クリックから「図として保存」

するだけでOKです。
GIFやJPEGやPNG形式で保存すれば、ホームページの
ロゴとして利用することができます。

あなたもホームページのロゴをササッと
簡単に作成したい、という場合はこのように
パワーポイントで簡単に作成してくださいね。

 

   

関連記事

  1. オンライン

    オンライン営業でも成果を出すプレゼン資料の課題設定のコツ

    前回は パワポでつくる営業用プレゼン資料で重要になるストーリーの基本…

  2. 3827:パワーポイント Power Point とは?使えるテンプレート・ツール・アプリ・テクニックのまとめ
  3. パワーポイント

    パワーポイントはプロジェクター投影か?配布資料か?

    パワーポイントで資料を作成していると結構なボリューになってしまうこと…

  4. プレゼン

    プレゼンでの箇条書きをグッと効果的にするポイント

    プレゼンの資料をパワーポイントで作成する場合など、よく箇条書きを使い…

  5. パソコン操作

    パワーポイントがパソコン初心者に簡単で使いやすくやさしい理由

    オフィス製品にはパワーポイントの他にいろいろなソフトウェア…

  6. パワーポイント

    プレゼンで導入事例を語るなら?効果的にするポイント解説

    プレゼンの資料をパワーポイントで作成する場合に導入事例の紹介をします…


 
このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、無料プレゼント実施中!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

 
 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!


最近の記事

PAGE TOP