パワーポイント

 / 最終更新日 2015.03.23

パワーポイントに音楽をBGMとして追加するには?

3561:パワーポイントに音楽をBGMとして追加する方法

パワーポイントには様々な利用方法があります。紙で印刷して利用する資料作成以外にも、プロジェクターでスクリーンに投影してプレゼンするためにも利用できます。このようにパワーポイントでプレゼンする際に、音楽をBGMとして追加したい!という場合もありますよね。

今回は、パワーポイントに音楽をBGMとして追加する方法を解説します。

パワーポイントで音楽ファイルを追加する方法

まずは、BGMとして利用したい音楽を、パソコンにmp3といった音楽ファイルとして保存しておきます。その上で、挿入したいパワーポイントファイルを開きます。そこからメニューで挿入>オーディオからBGMとして利用したい音楽を選択します。

しかしこれだけでは、パワーポイントに音楽ファイルが単に追加されただけ、という状態です。

スライドショーを開始しても、そのままでは音楽が開始されません。スライドショーを開始し、表示されているスピーカーアイコンをクリックすると音楽が開始される状態です。しかも、次のスライドへ移動すると音楽が停止されてしまいます。

プレゼンのBGMとして利用するのであれば、この状態では困りますよね。

BGMとして利用するのであれば、次のように変更したいはずです。
・スピーカーアイコンをクリックせずともスライドショー開始と同時に音楽がスタート
・スピーカーアイコンを非表示
・次のスライドへ移動しても、最後のスライドへ移動するまで音楽を継続
・スライドショーを終了するまで音楽を繰り返す

パワーポイントで音楽ファイルをBGMとして設定する方法

スピーカーアイコンをクリックしなくても、スライドショーを開始すると同時に音楽がスタート

スライドの編集画面で、音楽ファイルであるスピーカーアイコンを選択してから
メニューで再生>自動と設定します。

スピーカーアイコンを非表示

スライドの編集画面で、音楽ファイルであるスピーカーアイコンを選択してから
メニューで再生>「スライドショーを実行中にサウンドのアイコンを隠す」をチェックします。

次のスライドへ移動しても、最後のスライドへ移動するまで音楽を継続

スライドの編集画面で、音楽ファイルであるスピーカーアイコンを選択してから
メニューで再生>「スライド切り替え後も再生」をチェックします。

スライドショーを終了するまで音楽を繰り返す

スライドの編集画面で、音楽ファイルであるスピーカーアイコンを選択してから
メニューで再生>「停止するまで繰り返す」をチェックします。

このような設定をすることで、パワーポイントに音楽をBGMとして追加できるようになります。アナタもパワーポイントでプレゼンする時に、音楽をBGMとして利用する場合は、参考にしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 


このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して、テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、5大無料プレゼント実施中! 詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

・パワーポイント用プロフェッショナルテンプレート

・ライバルに差をつける「伝わる」資料作成テクニック習得プログラム

・のべ900社以上の売上アップの秘訣が詰まった営業資料セルフ開発キット

・プレゼンマスターがあなたのプレゼン・パワーポイントの資料を作成

・企業・団体向けプレゼン研修:パワーポイント・プレゼンテーション研修

 

 
   

 

パワーポイント資料はプロに任せる時代です

最近の記事

月別過去記事

カテゴリー

広告

PAGE TOP