秀逸な情報

 / 最終更新日 2022.03.14

Apple 1984 CM

1984年、アメリカ最大のスポーツイベントであるスーパーボールの合間に
たった1度だけ放送されただけで、伝説となったCM。

1999年にUSTVガイドが「過去50年で最高の広告」に、
Advertising Age誌が「1980年代のベスト広告」に選ばれた。
監督は「エイリアン」、「ブレードランナー」で有名なリドレー・スコット。

解説するほど野暮になるのは承知で、ちらっと解説してみます。

まず、「1984」という年の解説から。

ジョージ・オーウェルが「1984年」という小説を発表しており、
内容は、全体主義国家によって統治された近未来世界の恐怖を描いたもの。
思想・文学・音楽など様々な分野に、今なお多大な影響を与え続けています。
最近だと、村上春樹が「1Q84」を出していますね。

その、1984年にこのCMは放映されました。

CMでは、小説での独裁者ビックブラザーをビックブルー(IBMの通称)になぞらえ、
民衆を独裁者から解放するという、というもの。

最後には、次のようなナレーションで締めくくられている。

1月24日
アップル・コンピュータが
マッキントッシュを発表

そしてあなたは、1984年が
小説“1984年”のようにはならない理由を理解するでしょう

 

   

関連記事

  1. 秀逸な情報

    プレゼンの資料作成の際の10/20/30の法則とは?

    プレゼンの資料作成をしている時にはあまり気になりませんが、いざプレゼ…

  2. 秀逸な情報

    アナタのプレゼンを改善する10のtips

    アナタのプレゼンを改善する10個のワザに続く、「アナタのプレゼンを改…

  3. プレゼン

    プレゼンテーションを取り巻く環境

    プレゼンが得意な人にも、苦手な人にも、改めて、ビジネスにおけるプレゼ…

  4. 秀逸な情報

    英語の外人向けプレゼンで、響くプレゼン、響かないプレゼン

    外人にプレゼンする機会なんてない、と思っているアナタ。確かに…

  5. 秀逸な情報

    魔法のようなプレゼンに関する秘訣

    プレゼンがうまいで有名なアップル社のCEOであるスティーブジョブズの…

  6. 秀逸な情報

    プレゼン中の無意識な「えー」「あのー」を改善

    プレゼン中についつい「えー」「あのー」といった言葉を使っていませんか…


 
このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、無料プレゼント実施中!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

 
 

メニュー

1,000万PVの達成を感謝しまして、テンプレートやマニュアルや各種素材集やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!

詳しくはこちらをクリック!


最近の記事

PAGE TOP