秀逸な情報

 / 最終更新日 2009.12.5

プレゼン中の無意識な「えー」「あのー」を改善

プレゼン中についつい
「えー」「あのー」といった言葉を
使っていませんか?

こういった単語は無意識で発しているので
自分には関係ない、と思っている人も結構多いのですが
実は多くの人が使っています。

試しに、プレゼン中に一度も
このような言葉を使わないように注意すると、
普段いかに自分が「えー」「あのー」を
使っているかに気付いて驚愕します。

そんな無意識のクセを改善する方法とは?

 

プレゼン中の「えー」とか「そのー」を無くす荒療治
によると以下のとおりです。

・意識的に 10-20% ゆっくり話す
・沈黙をスタイルとして取り入れる
・スライドからスライドに移るときの決めぜりふを設定しておく

さらに荒治療として、紹介されているのはこちら。

・自分のプレゼンを録画して、自分で見る

 

特に、私もやったことがありますが、
自分のプレゼンを録画する、というのは
非常に恥ずかしいですが、効果抜群です。

アナタのプレゼンにも、是非活用してください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!メールアドレスを入力し、今すぐ「5大無料プレゼントを受け取る」ボタンを押して、無料で5大プレゼントを入手してください!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 

無料パワーポイントテンプレートなど5大無料プレゼント実施中で、詳しくはクリック!

 
   

 

パワーポイント資料はプロに任せる時代です

最近の記事

月別過去記事

カテゴリー

広告

PAGE TOP