ニュース

 / 最終更新日 2009.05.24

プレゼンマスターニュース:2008年5月27日

マイクロソフトがクリティカルと指定した
パワーポイントを標的としたウィルスや、
無料のオフィスソフトOpenOfficeの新機能、
などを紹介します。

■パワーポイントがハッカーの標的に=マイクロソフト
プレゼンテーションソフトのウィンドウズ版
パワーポイントがハッカーの標的になっているとして、パッチを公開した。
マイクロソフトは、この問題の危険度を最高レベルの「クリティカル」に指定した。
https://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-37984620090513

■OpenOffice.org の大幅な化粧直しで新しくなった機能は?
ワープロ、表計算、プレゼン機能等をパッケージした、
無料のソフトウェアOpenOfficeが新しくなりました。
https://japan.internet.com/busnews/20090511/12.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 


このブログ「プレゼンマスター」が1,000万PVを達成したことを感謝して、テンプレートや、マニュアルや、素材や、e-bookや、動画セミナーなど、5大無料プレゼント実施中! 詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

・パワーポイント用プロフェッショナルテンプレート

・ライバルに差をつける「伝わる」資料作成テクニック習得プログラム

・のべ900社以上の売上アップの秘訣が詰まった営業資料セルフ開発キット

・プレゼンマスターがあなたのプレゼン・パワーポイントの資料を作成

・企業・団体向けプレゼン研修:パワーポイント・プレゼンテーション研修

 

 
   

 

パワーポイント資料はプロに任せる時代です

最近の記事

月別過去記事

カテゴリー

広告

PAGE TOP