ブログタグアーカイブ: コンサルティング

プレゼンマスターってどんなコンサルティングをしているのか?

4223:プレゼンマスターってどんなコンサルティングをしているのか?
「プレゼンマスターって、ぶっちゃけ、どんな仕事なの?」

この質問、よく聞かれます。

「のべ900社以上の取引企業と、どんな仕事してるの?」

ま、プレゼンマスターという肩書自体が珍しいので、不思議に思いますよね。

そこで、プレゼンマスターがどんなコンサルティングをしているのか、改めて解説しました。プレゼンマスターがどんな存在か、理解する参考になれば幸いです。
 
 

パワーポイントを利用した資料作成のコンサルティング

これが一番ボリュームとして多いです。パワーポイントを利用した資料というのは多岐にわたりますが、次のようなものがあります。

  • 営業資料:商談初期で利用する製品・サービスの営業活動用の資料
  • 採用説明会用資料:主に新卒向け採用説明会用資料
  • セミナー:セミナーで話す際に利用する資料
  • 研修:研修を実施する際に利用する資料
  • 提案書:商談終盤で利用する個別の顧客の要望を盛り込んだ提案書
  • 事業計画書:金融機関や株主総会、協業企業向けの説明資料
  • トップメッセージ:社内会議などで社長がプレゼンする際に使う資料
  • 社内会議:社内会議で利用する資料
  • 社内発表:昇進試験や研究・論文発表などで利用する資料
  • 展示会:展示会で利用する資料
  • チラシ:セミナーや製品・サービスを紹介するチラシ
  • テンプレート:パワーポイントのテンプレート
  • パネル:展示会などで掲示されるポスター大のパネル
  • マニュアル:業務プロセスのマニュアル
  • ビジネスコンテスト:ビジネスコンテストでのプレゼンで使う資料

このような資料をクライアントに代わって、パワーポイントを用いて作成します。

詳しくは https://orifay.com/pgs/presen_contents/ こちらをご覧ください。
 
 

個別企業向けでの講師

個別企業、特定のある一社のクライアント向けの研修での講師を務めます。テーマはプレゼンテーションとパワーポイントをミックスしたものです。

詳しくは https://orifay.com/pgs/biz_presen/ こちらをご覧ください。
 
 

各種セミナー・講演での講師

成果が出るプレゼンテーションのしかたや、パワーポイントの効果的な使い方、他にインターネットマーケティングの活用方法などをテーマに講師を務めます。
自社開催のほかに、各地方自治体、全国各地の商工会議所によって開催され、基本的には複数企業が参加します。

ご相談は https://orifay.com/contact ここから、ご相談ください。
 
 

書籍・雑誌記事の執筆

書籍や雑誌向けに執筆します。ちなみにこれまでの著書として「マンガでやさしくわかるプレゼン」(日本能率協会マネジメントセンター)およびその台湾版、「スパッと決まる!プレゼン3ステップで結果が出せるトータルテクニック」(翔泳社)、「短く伝える技術」(フォレスト出版)、「口ベタでも人を動かす魔法のプレゼン」(あさ出版)などがあります。

ご相談は https://orifay.com/contact ここから、ご相談ください。
 
 

プレゼンテーションのコーチ

プレゼンテーション、主に立ち振る舞いや話し方について、コーチングします。プレゼンテーションの様子をビデオで撮影し、一緒に動画を確認しながら、コーチングして、何度も実際にプレゼンテーションして改善していきます。

ご相談は https://orifay.com/contact ここから、ご相談ください。
 
 
 
どうですか、だいぶイメージが鮮明になりましたよね?
 
 
繰り返しになりますが パワーポイントを利用した資料作成のコンサルティングに関して、プレゼンマスターに相談したい!という方は https://orifay.com/pgs/presen_contents/ ここから、ご相談ください。
 
 
パワーポイント・プレゼンテーションの個別企業向け研修に関して、プレゼンマスターに相談したい!という方は https://orifay.com/pgs/biz_presen/ ここから、ご相談ください。
 
 
その他のご相談は https://orifay.com/contact ここから、ご相談ください。
 

2018年01月09日 | 固有リンク |