プレゼンマスター

 / 最終更新日 2018.08.21

本サイト「プレゼンマスター:パワーポイントの裏技解説」が常時SSL化(https)に対応しました

4360:本サイト「プレゼンマスター」がSSL(https)対応

より安全に、安心して本サイト「プレゼンマスター:パワーポイントの裏技解説」をご利用いただくため、サイト全体全てのコンテンツを常時SSL化(https)に対応しました。
 
 
436001:SSL(https)
 
 
非常に地味かもしれませんが、アドレスバーに鍵マークが表示されてるでしょ。
これが重要なんです。
ちなみに、この表示はご利用のインターネットブラウザによって多少違いますので、このように表示されてなくても何の問題もないですよ。

一般的にSSLという暗号化技術は、メールアドレスなどの個人情報を入力するページといった、重要な情報をやり取りするページのみの通信を暗号化する運用が一般的でした。

それをサイト全体に広げる方針が常時SSL化です。

そう、超安心・安全ってことです。

これにともない、アクセスした時に表示されるアドレスが以下の通りに変わりますが、まったく気にしなくてもOKです。

【これまで】
http://presenmaster.com

【これから】
https://presenmaster.com

http://presenmaster.com
でアクセスしても
https://presenmaster.com
へ自動的に転送され、
http://www.presenmaster.com
でアクセスしても
https://www.presenmaster.com
へ自動的に転送されます。

もちろん
https://presenmaster.com

https://www.presenmaster.com
へアクセスした場合はそのままです。

つまり、結果として、SSL化されるというわけです。

それでは、これからも「プレゼンマスター:パワーポイントの裏技解説」をよろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

プレゼンマスターブログ1,000万PV達成を感謝して、テンプレートやマニュアルや素材やe-bookや動画セミナーなど5大無料プレゼント実施中!メールアドレスを入力し、今すぐ「5大無料プレゼントを受け取る」ボタンを押して、無料で5大プレゼントを入手してください!詳しくは 5大無料プレゼント特集ページ をクリックして確認!

 
 

無料パワーポイントテンプレートなど5大無料プレゼント実施中で、詳しくはクリック!

 
   

 

パワーポイント資料はプロに任せる時代です

最近の記事

月別過去記事

カテゴリー

広告

  1. オンラインマニュアル

    パワーポイントの写真を丸く切り抜く方法は?
  2. 3535:パワーポイントで16:9を選択する時には注意!

    2010以降

    パワーポイントで16:9を選択する時には注意!
  3. プレゼン

    心に残ったプレゼンでの飲み物の出し方
  4. パワーポイント

    営業資料の改善で成約率が2倍になった話
  5. プレゼン

    パワーポイントがメールで送れない! 大きなファイルの対処法
PAGE TOP