ブログカテゴリアーカイブ: プレゼンマスター

無料でパワーポイントテンプレートやe-bookやビデオセミナーなど5大無料プレゼント実施中!

4090:無料パワーポイントテンプレートなど5大無料プレゼント実施中

あなたが、こうやって、このブログ「プレゼンマスターブログ」をご覧いただいているおかげで、プレゼンマスターブログは累計1,000万PVを達成いたしました!

ありがとうございます。

多くの人に、このブログをご覧いただいているおかげで
・4冊の本を出版
・全国30都道府県以上で講演
・日経新聞に掲載
・日経トレンディに掲載
・日本で最初にプレゼンに関する電子書籍を出版
・著書が海外で翻訳されて出版
・日本で唯一マイクロソフトMVPパワーポイント部門を9年連続受賞
・TVに出演
・DVDを発売
・様々な新聞に掲載
・様々な雑誌に掲載
・各種ウェブメディアに掲載
・のべ900社以上にコンサルティングを提供
することができました。

これも、全て、あなたにブログをご覧いただいているおかげです。

ありがとうございます。

感謝の気持ちとして5大プレゼントを用意しましたので、ぜひ、受け取ってください。

プレゼント➀ビジネスパワーポイントテンプレート
作業効率を劇的に向上させる!3種類サイズ × 9種類カラー = 27種類のテンプレート
ビジネスに最適なシンプルかつスタイリッシュな27テンプレート

プレゼント➁テンプレートカスタマイズマニュアル
テンプレートを自分好みに自由自在にカスタマイズ!
27テンプレート使いこなし&カスタマイズマニュアル

プレゼント➂パワーポイントテクニック解説e-book
パワーポイントの資料作成が格段に早くなる!
プレゼンマスターが明かす便利技 77のテクニック

プレゼント➃無料の画像・イラスト・アイコン・ピクト
無料の画像・イラスト・アイコン・ピクトなどなど!
マル秘徹底解説ページ

プレゼント➄即日満員となった伝説のセミナーの無料プログラム版
のべ900 社以上へのコンサルティング経験を凝縮!
全5回のビデオ&演習で習得するオンラインプログラム

受け取り方は、簡単、5秒で完了
メールアドレスを入力して、登録ボタンを押すだけ!
ぜひ受け取ってくださいね。

 

 
※yahoo、hotmail、Gmail等フリーメールアドレスは受信が出来ない場合があります。そのためプロバイダのアドレスでの、ご登録をおすすめいたします。
※迷惑フォルダに案内メールが届く場合もありますので、受信BOX にメールが無い場合は迷惑フォルダも、ご確認ください。
※プライバシーポリシー:お客様の個人情報を第三者に開示することはございません。
※ご登録いただいたメールアドレスには、 株式会社オリファイより、定期的に情報を配信させていただきます。

2017年10月10日 | 固有リンク |

パワーポイントのプレゼン資料事例:生命保険の提案書

パワーポイントの提案書を用いたプレゼンっていうと、
BtoB、企業向けのイメージが強いですよね。

企業向け、つまり、会社が会社に対して自社の製品やサービスを
営業する際に「プレゼンする」というイメージです。

プレゼン・パワーポイントの資料作成に関するコンサルタントである
私もそういうイメージでした。

しかし、最近私のクライアントのなかで、 BtoC でも
パワーポイントの営業資料を活用したプレゼンで
成果を上げている事例が結構増えてきています。

成果を上げている事例には共通点があって、高額なものや
複雑なものを提案する場合に効果が出ますね。

具体的にいうと、次のようなケースです。

■生命保険の提案書

生命保険って、難しいですもんね。

加入した方がいいんだろうなー、と思っていても
・生命保険にはどんな種類があるのか?
・それぞれどんな特徴があるのか?
・自分にはどれがオススメなのか?
・補償内容はどういった内容か?
などなど、かなり複雑です。

支払う金額も、毎月1万円だとして、毎年12万円。

しかもいったん保険に加入したら、そうそう解除したりしませんよね。

30年間払うとしたら、12万円/年 × 30年 = 360万円。

トータルで考えると、結構高額ですよね。

こういったケースでの営業では、BtoC であっても BtoB のような
しっかりした提案書によるプレゼンで成果を上げています。

特に、今まで営業ツールはパンフレットだけで、
セールストークは各営業まかせ、という会社に効きます。

パワーポイントで作成した、しっかりとした
提案書を各営業に展開すると、営業のセールストークが
底上げされて、グンと成果が出ますね。

自分の提案書も、見やすくわかりやすくカッコよくしたい!という方へ

あなたが自分自身で、見やすくてわかりやすくてカッコいい提案資料を、
効率的に作成できるようになるプログラムを用意しました。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://smartslideformula.com/perfect/

2017年09月06日 | 固有リンク |

のべ900社以上で実証済みの「伝わる」資料作成マスター無料講座

4020:のべ900社以上で実証済みの「伝わる」資料作成マスター無料講座
のべ900社以上で実証済みのノウハウでライバルに差をつける
「伝わる」資料作成テクニックマスター講座
【Smart Slide Formula | 無料オンラインプログラム 】

http://smartslideformula.com/formp3/

こんな人のために用意しました

・一生懸命考えて資料をつくっても「わかりにく!」といわれる…

・頑張っても資料をつくっても「見づらい!」といわれる…

・どうしたら見やすくわかりやすい資料になるかがわからない…

・カッコいいプレゼン資料をつくりたいのに、どこかダサい…

・パワーポイントが使いこなせず、イメージ通りに仕上がらない…

・資料作成に時間がかかって、他の仕事が回らない…

・本を読んでやってみるが、実際どうすればいいのかわからない…

・周囲に詳しい人がいないので相談できずに不安・心配・困っている…
 
 
もしあなたが1つでもあてはまるようであれば
この無料プログラムに参加することをおすすめいたします。
 
 
のべ900社以上で実証済みのノウハウでライバルに差をつける
「伝わる」資料作成テクニックマスター講座
【Smart Slide Formula | 無料オンラインプログラム 】

http://smartslideformula.com/formp3/
 
 

一足先に体験された人の感想を一部ですが紹介しますね

東京都 長江様
「今まで“センス”だと思っていたことを“ルール”“考え方”で
 解説してくれたので自分でもできるイメージが持てました。
 又、すぐに手を動かして実践があるのも「実際に教わったことを
 活かすのに何がわからないか」がわかるので質問もしやすかったです。」

東京都 小林様
「演習を交えながらのセミナーだったため、理解するだけでなく
 『できる実感』を得られたので非常に良かった。
 また、デザイン面までたくさんの例があり、
 実際のプレゼンがイメージしやすかった。」

神奈川県 黒田様
「普段、Apple社のKeynoteを愛用していて、PowerPointは機能が
 多すぎて面倒なイメージがあったのですが、このセミナーを受けて、
 一つ一つの機能をどう使えば『分かりやすく』なるのか、
 ということが学べて大変ためになりました。」

東京都 森田様
「わかりやすいパワーポイント資料の作成方法が大変丁寧に、
 1つ1つ教えていただきました。即実践に使える内容で大変役に立ちました。」

千葉県 黒須様
「演習を交えながらのセミナーだったため、理解するだけでなく
 『できる実感』を得られたので非常に良かった。
 また、デザイン面までたくさんの例があり、
 実際のプレゼンがイメージしやすかった。」
 
 
のべ900社以上で実証済みのノウハウでライバルに差をつける
「伝わる」資料作成テクニックマスター講座
【Smart Slide Formula | 無料オンラインプログラム 】

http://smartslideformula.com/formp3/
 
 

プログラムの内容を一部紹介します

・感覚やセンスに頼らないわかりやすいスライドデザインの
 方程式が理解できるようになります

・実際のビジネスシーンを想定した、具体的なサンプルを
 用いながらスライドデザインの注意点が理解できます

・わかりやすいスライド作成のために、具体的にパワーポイントの
 どの機能を利用すればいいのかがわかります

・パワーポイント資料を作成するプロフェッショナルが、
 クオリティとスケジュールを守るために、実際利用している
 テクニックが身に付きます

・ほとんどの人が知らない便利機能だけにとどまらず、
 効率化する応用方法を知ることができます
 
 
のべ900社以上で実証済みのノウハウでライバルに差をつける
「伝わる」資料作成テクニックマスター講座
【Smart Slide Formula | 無料オンラインプログラム 】

http://smartslideformula.com/formp3/
 
 

元になっているのは”伝説のセミナー”

このプログラムは、”伝説のセミナー”を
録画したビデオがベースになっています。

・募集を開始したところ、即日満席

・慌てて広い会場を用意し、最終的には当初の5倍の参加者

・4時間で15,000円という有料セミナーにもかかわらず
 満足度 5点満点中4.3という高い満足度

という”伝説のセミナー”の一部を無料で受講することが可能です。
 
 

セミナーのビデオだけじゃない

このプログラムは、セミナーのビデオだけでなく、
セミナーでの演習も用意しています。

ビデオだけでなく、実際に演習にも取り組むことで
より実践的な内容になっています。
 
 

進化するプログラム

現在用意しているコンテンツ以外にも、
参加者の意見を反映してコンテンツを
充実させていく予定です。

ぜひ、あなたも今すぐ参加して、
ご意見・ご感想をいただければ幸いです。

それでは、あなたの参加、お待ちしてますね。
 
 
のべ900社以上で実証済みのノウハウでライバルに差をつける
「伝わる」資料作成テクニックマスター講座
【Smart Slide Formula | 無料オンラインプログラム 】

http://smartslideformula.com/formp3/
 
 

2017年08月20日 | 固有リンク |

2017年マイクロソフトMVPパワーポイントPowerPoint部門受賞

3971:2017年マイクロソフトMVPパワーポイントPowerPoint部門受賞のお知らせ

ブログや講演などの活動が認められ、
私プレゼンマスターはパワーポイント部門で、2017年
マイクロソフトMVPアワードを受賞いたしました。

2009年から受賞しておりますので、今回で9回連続となります。
これも、アナタのおかげです。
本当にありがとうございます。

といっても、マイクロソフトMVPアワードって何?初めて聞いた、という
アナタのために解説しますね。

 

■就職・転職・キャリアアップに有利!で有名な
 マイクロソフトオフィス認定資格MOSって聞いたことありますか?

マイクロソフトMVPアワードの説明の前に、
就職や転職やキャリアアップに有利!
といわれるマイクロソフトオフィス製品の認定資格
Microsoft Office Specialist(MOS)というのがあるのですが、
聞いたことありますか?

マイクロソフト自らが認定する世界標準資格でして
パソコンを「実際に使いこなす技能」の客観的証明として
世界各国で実施されています。

アナタも、通信講座やパソコン教室の広告で
見かけたことがあるかも知れませんね。

この資格は、就職・転職・キャリアアップに有利!として
2017年3月時点で受験者が390万人を突破した、
非常に有名な認定資格です。

 

■そして今回受賞したマイクロソフトMVPアワードとは?

マイクロソフトが定める マイクロソフトMVP の
定義は以下の通りです。

マイクロソフト Most Valuable Professional (MVP) とは、
オンライン、オフラインを問わず、
世界中のテクニカル コミュニティにおいて
現状に即した高度な専門的知識を他の人々と積極的に共有してきた
功績を表彰された優秀なコミュニティ リーダーです。

マイクロソフト MVP は、業界でも極めて優秀で、
テクニカル コミュニティに深く貢献し、
他の人々のために尽力を惜しまぬ人材からなる
選りすぐりの専門家集団です。

毎年、テクニカル コミュニティにおいて優れた功績を収めた方に
マイクロソフト MVP としてのアワードが授与されます。

このマイクロソフトMVPアワードのパワーポイント部門受賞者は、
日本では5人しか存在しておらず、
私プレゼンマスター山田はその1人です。

これに奢ることなく、
今後も、アナタのプレゼンが見違えるビジネスの秘訣や、
パワーポイントのテンプレート・素材・裏技を解説していきますので、
楽しみにしてくださいね。

2017年07月02日 | 固有リンク |

新刊のご紹介!マンガで??プレゼンが?!やさしくわかる!!

本日は私の四冊目の著書である
「マンガでやさしくわかるプレゼン」
をお知らせします。

能率手帳、今はNOLTY(ノルティ)で有名な
日本能率協会マネジメントセンターより
3月20日からアマゾンで取扱いが開始となりました。

題名通りマンガでやさしくわかりやすい
読みやすい仕上がりになっております。

新入社員の方や、今まで経験がなかったが
異動で新たにプレゼンする必要が出た方などに
最適かと思います。

事前に読んだからに頂いた感想も掲載してある、
もっと詳しく紹介したページも用意しましたので
ご興味ある方はぜひご覧ください。

「マンガでやさしくわかるプレゼン」キャンペーンページ
http://presenmaster.com/manga/
 
 
ただ、読みやすさを優先したため、内容としては
どちらかというと初心者向けとなります。
 
 
そこで中級者・上級者向けのプレゼンおよび
パワーポイントスキル向上のための
プログラムも用意いたしました。

その名も「プレゼンマスター養成プログラム」です。
私の持っている全てのスキルを習得していただくことを
目的にご用意いたしました。

ぜひ、一度内容をご確認いただければ幸いです。
 
 
プレゼンマスターアカデミー
 
プレゼンマスターアカデミーでプレゼン・パワーポイントのスキルアップ!

2014年03月24日 | 固有リンク |

極秘プロジェクト、スタートです

自分から言うのも何だと思いますが、
本日2013年7月7日で山田進一は40才になりました!

ということで、普段は書きませんが、
普段思っていることを書きます。

ちょっと長いですが、よろしかったら読んでください。

40才といえば不惑の年です。

ということで、これからますます
「惑わず」に人生過ごしていきたいと思います。

というか「惑わず」に過ごして生きます。

本当はこれやりたいけどできないよな、とか、
これやったら他人にどう思われるか気になる、とか、
失敗したらどうしよう、とか「惑わず」に生きます。

やりたいことを、やりたいように、やるために、
人生はあると思っています。

そう思って2009年に会社を辞めて独立しました。

それからずっと憧れていた、本を出す、ということを実現しました。
おかげさまで3冊も出版できました。
アマゾンランキングでも4部門で1位になりました。

それから、お金をいただいて多くの人の前で、
自分の得意な分野を話す、講演・セミナー・研修というものも
やってみたかったのですが、これも実現しました。
全国各地を駆け巡り、北は北海道、南は鹿児島まで
呼んでいただくようになりました。

それから、自分が話している様子をDVDで販売する、
ということもやってみたかたことですが、これも実現しました。
自分で自分の話す様子を見るのは、
テレくさいですが、誇らしくもあります。

それから、会社の社長、ということも
やってみたかったことですが、これも実現しました。
2011年1月のことです。
そして、会社を設立し、これから本格的に
活動しようとした矢先、3月に大震災がありました。
設立して3年で90%の会社が倒産するといわれているなか、
おかげさまで業績は順調に伸びています。

それから、自分が得意な分野でコンサルティングを実施し、
クライアントに成果を出してもらい、感謝される、ということも実現しました。
プレゼン・パワーポイント資料作成代行サービスに絞っても、
1年9ヶ月という比較的短期間でのべご利用企業100社を突破しました。

これら全て、自分一人では何も実現しません。

出版社の方。
講演をアレンジしてくれる会社。
参加していただいた方々。
DVD撮影・制作・販売してくれる方々。
税理士や行政書士の方々。
数々の素晴らしいクライアントの方々。

みなさんがいたからこそ、実現できました。

ありがたいことです、感謝しております。

これだけ見ると十分やりたいように
やっているように見えるかもしれません。

確かにやりたいようにやっていますね。

そして、不惑の40歳。
これから、何をするのか?

このようにやりたいようにやれてこれたのは、
私の場合、間違いなく、プレゼンスキルだと思っています。

そして、多くのクライアントに接して思うのが、
まだまだプレゼンで困っている人が本当に多い、ということです。

私一人では力になれるクライアントの数に限りがあります。

ということで、もっともっと多くの人の役に立つために
一般社団法人ビジネスプレゼンテーション協会を立ち上げました。

これによって、「プレゼンマスター」を量産して、
もっともっと多くの人をサポートできるようにします。

そして、このような取り組みはボランティアでは実現しません。
ビジネスとして、メリットがないと、永続的に人は動きません。

もっと率直にいうと、儲かる仕組みが組み込まれていないと、広がりません。

ということで、他人にどう思われようが、
儲かる仕組みを組み込み、プレゼン向上の仕組みを実現していきます。

何がプレゼンマスターだ、何様だと思ってるんだ、調子にのってんじゃねーぞ。

そんな風に思う人もいるかもしれませんが、気にしません。

ビジネスとして成立させ、より多くの人に参加していただき、
より多くの人に喜んでもらえることが、重要です。

そしてこれによって、より多くの人のプレゼンを向上させ、
ひいては日本の国力を上げていきます。

余談ですが、私のクライアントには年商1兆円を超えている企業もあります。

そのような大企業が、海外に打って出ていくときに、
プレゼンで困っていらっしゃるのです。

並み居る海外のプレゼン達者なメーカーと、戦って、勝つ。
そのために、困っていらっしゃる方が、非常に多いのです。

このような状況、私一人ではできることに限界があります。

だからこそ、多くの人に参加してもらい、
それによって、多くの人のプレゼンスキルを向上させます。

このような思いを込めて、本日プロジェクトを本格的に開始します。

見た目はドギツく、儲かりまっせ感満載ですが、
これも多くの人に参加してもらうためです。

ビジネスとして成立させ、
より多くの人に参加していただき、
より多くの人に喜んでもらえることが、重要です。

私がどう思われるかなんて、
より多くの人のプレゼンスキルを向上させることに比べたら、
屁みたいなもんです。

長くなりましたが、こんな思いで、
2013年7月7日、山田進一40才となったこの日に
このプロジェクトをスタートさせます。

「極秘プロジェクト」、スタートです。

http://secret-project.net/

2013年07月07日 | 固有リンク |

社団法人ビジネスプレゼンテーション協会設立のお知らせ

2013年の夏、非常に大きなプロジェクトをスタートさせます。

その片鱗をお見せできる準備が整いましたのでお知らせします。

それは、社団法人ビジネスプレゼンテーション協会を設立し、
プレゼンマスターを多数養成し、
現在の日本のプレゼンテーションスキル全体を急激に向上させる、
というプロジェクトです。
 
 
というのも、株式会社オリファイは
パワーポイント・プレゼン資料作成代行サービスを提供しておりますが、
おかげさまで非常に好評で、この2013年5月にたった開始1年9ヶ月で
ご利用企業数のべ100社を突破いたしました。

これは、我々が提供しているクオリティにも自信がありますが、
そもそもパワーポイント・プレゼン資料作成に関して
困っていらっしゃる方が非常に多いという状況の表れでもあります。

特に昨今は、海外にビジネス展開しようとする企業から、
今まで日本人相手に行ってきたプレゼンでは、グローバルな競合に勝てないから
助けてくれ!というお問い合わせが増えております。
 
 
お陰様で多くの方からご依頼をいただきますが、
我々のリソース不足のためお断りせざるを得ない状況も
少なからずあります。

このような状況に対して、我々の会社が大きくなる、という
解決策もありますが、なにぶん時間がかかります。

それよりも、のべ100社を通じて得た経験を
共通化し、マニュアル化し、世の中に多く知らしめたほうが
いいのではないか、と思うに至りました。
 
 
そこで、協会を立ち上げ、
私の持っている全てのスキルを公開し、
日本のプレゼンスキル全体を急激に向上させることに決めました!
 
 
近々、公式のトレーニングコースを開始する予定です。

ただし、第一期は少人数限定で開始する予定ですので
ご興味のある方は確実に受講していただくために、
ぜひ協会のニュースレターに登録してください。

http://www.biz-presentation.org/
 
 
トレーニングを受けるつもりはないけど
応援してやろうじゃないか!
という方。

ありがとうございます。

ぜひ、facebookでいいね!を押してください
http://www.facebook.com/BusinessPresentationAssociation

もしくはツイッターでフォローやRT、リツイートしていただけると幸いです。
http://twitter.com/bizpre
 
 
今回のブログはながながと決意表明ばかりですが、
ここまで読んでいただいてありがとうございます。

最後もう1つだけニュースがあります。

先ほどマイクロソフト社から連絡がありまして、
5年連続のマイクロソフトパワーポイント部門の
MVPアワードを受賞いたしました。

これもみなさんのおかげです。
ありがとうございます。

一般社団法人ビジネスプレゼンテーション協会
理事 プレゼンマスター 山田進一

http://www.biz-presentation.org/

2013年07月02日 | 固有リンク |

パワーポイントのプロフェッショナルテンプレートサイト、リリース!

とうとうリリースしました!その名も

「パワーポイントのプレゼンマスターテンプレート」
http://presenmaster-template.com/

特徴は以下の通りです!

■パワーポイントの標準機能で簡単にカスタマイズができます
タイトルの文字の大きさやフォント、フッターの表示内容、ロゴの挿入などパワーポイントのスライドマスターを変更することで簡単にカスタマイズできます。

■あると便利なスライドを複数種類用意いたしました
表紙、中表紙、本文、まとめなど、あると便利なスライドを、それぞれ複数種類用意いたしましたので、資料作成の効率が劇的に向上します。

■資料作成効率を上げるテンプレート
キレイなだけではなく、資料作成効率を上げるため、タイトルの文字の大きさや位置、テキストボックスの設定などきめ細かい仕上がりが自慢です。

■マルチカラー/複数色展開
同じテーマで、ブルー/青、グリーン/緑、イエロー/黄色、オレンジ/橙、レッド/赤、パープル/紫とマルチカラー/複数色展開しているので、提出するお客様のカラーに合わせて、利用する目的に合わせて最適なカラーを利用することが可能になります。

■マルチサイズ/複数サイズ展開
同じテーマ・同じカラーで、4:3、A4、16:9とマルチサイズ/複数サイズ展開しているので、社内でのプレゼン、紙に印刷してお客様に提出する商談、セミナーのプロジェクター投影など
目的に応じて最適なサイズを利用することが可能になります。

■お申込み後すぐにご利用いただけます
お申し込み頂いた後、すぐにダウンロードのために必要な情報をメールにてご連絡いたしますので、すぐにご利用いただけます。

■写真素材・イラスト素材等をそのままご利用いただけます
テンプレート内の写真素材・イラスト素材等は、差し替えずに、そのままご利用頂くことも可能です。ただしプレゼンマスターテンプレート以外での写真素材・イラスト素材のご利用はご遠慮下さい。

■何回でもご利用いただけます
プレゼンマスターテンプレートは、一度お申込みいただければプレゼン、提案、セミナーなどに様々な目的に、何度でも利用可能です。

■制作会社の方にもご利用いただけます
プレゼンマスターテンプレートは制作会社も自由に使用できます。カスタマイズして納品することが可能です。しかも、1クライアント様につき1回の使用ではなく、一度購入したら何度でも使用可能です。

ぜひ、一度見てみてくださいね!

「パワーポイントのプレゼンマスターテンプレート」
http://presenmaster-template.com/

2013年05月14日 | 固有リンク |

プレゼンマスターのfacebookページ、開設しました!

個人的に活用してきたfacebookですが、
このプレゼンマスターのfacebookページも
開設しました!

ぜひ「いいね!」ボタンを押してやってください!


 
 
なお、これに伴い、コメント機能も
facebookのコメント機能に切り替えました。

今までいまいちコメントしずらいなー、と思っていた方も
これをキッカケに気軽にコメントしてくださいね。

ちなみにこのプレゼンマスターを運営している
山田進一のfacebookページはこちらです。
http://www.facebook.com/yamada77

こちらは気軽に友達申請してくださいね。
 
 
それでは2012年もプレゼンマスターをよろしくお願いいたします。

2012年01月06日 | 固有リンク |

プレゼンマスターシリーズ最新刊【決まるプレゼン】発売開始!

決まるプレゼン私の3冊目の著書
「スパッと決まる!プレゼン
 3ステップで結果が出せるトータルテクニック」
 
通称【決まるプレゼン】が翔泳社から発売開始されました!
 
http://presenmaster.com/kimaru


 

■どんなコンセプトの本なのか?

プレゼンには三つの要素があります。
1.プレゼンのストーリーである「構成」
2.プロジェクターに投影したり、出席者に配布したりする「資料」
3.聞き手に対する「話し方」

プレゼンスキルというと「話し方」のスキルだと決めつけている人が
少なくありません。そして、プレゼンの苦手な人の多くが
この「話し方」を上達させようと努力します。

しかしながら、そもそもプレゼンが苦手で、
人前で話すことが苦手な人が短期間に「話し方」を
向上させようとしても難しいと思いませんか?

苦手なものを克服しようと苦労するよりも、
得意な分野に注力したほうが
はるかに簡単に結果を出すことができます。

それではプレゼンスキルを向上させるためには
具体的にどのようにすればいいのでしょうか?

http://presenmaster.com/kimaru
 
 
■購入者特典「アルファテンプレート」とは?

【決まるプレゼン】出版を記念して、購入者の方限定で
より本書のノウハウを確実に効果的に活用してもらうための
決まるプレゼンシークレットファイル「アルファテンプレート」をプレゼン中です。

「アルファテンプレート」とは何か?

それは、本書執筆のために作成したスライド、そのものです。

23のテーマに関する、160スライド以上のプレゼン資料を
パワーポイントファイルで、あなたが実際に使えるように用意しましたので、
ぜひ受け取ってください。

受け取り方はこちらです。

http://presenmaster.com/kimaru

2011年06月27日 | 固有リンク |

プレゼンおよびパワーポイントのテクニック完全解説セミナー

以前から開催するとお伝えしていたセミナー、
準備が整いましたのでお知らせいたします。

その名も
「プレゼンおよびパワーポイントのテクニック完全解説セミナー
 これでアナタもプレゼンマスター!」
6月24日(金)14時から開催です。

このセミナーは、1万人以上にプレゼンした経験と
マイクロソフトMVP(パワーポイント部門)を受賞したテクニックを、
誰にでも実践できるように具体的なステップに落とし込んで解説します。

「プレゼンが苦手」「自分のプレゼンに自信がない」というあなたは必見。
90分であなたのプレゼンが見違える、奇跡のセミナーです。

しかもこのセミナー、株式会社オリファイ主催の記念すべき
第一回目のセミナーです。

ではなぜ、第一回目のセミナーにプレゼンをテーマにしたのか?

それは、これからますますプレゼンの重要性が高まってくるからです。

それを証明するように、国際教育研修機関
American Management Association (AMA) の調査で
今後ますますプレゼンスキルの重要性が増す、という結果が出ています。

2,115人の管理職および経営層に対して、
プレゼンを含めたコミュニケーション等などのスキルが
今後3年〜5年の間で重要になると思いますか、と質問したところ
「現在よりもより重要度を増す」という回答が75.5%にもなりました。

その一方でヤフーリサーチによると、
次のような調査結果が出ています。

20代〜30代のビジネスパーソン400人に
「自分のプレゼンに自信はありますか? 」と質問したところ
「とても苦手だ」26.7%「苦手だ」49%という回答があり、
「とても苦手だ」と「苦手だ」を出すと75.7%の人が
プレゼンに対して苦手意識を抱いていることがわかります。

にも関わらず「あなたのプレゼンスキル習得方法は?」という質問に対して
68.7%の人が「我流」と答えています。

つまり

・今後プレゼンスキルの重要性はますます向上するにも関わらず
・プレゼンに対して苦手意識を持ちながらも
・プレゼンスキルを向上させるために我流でその場その場をごまかしている

ということです。

あなたもこの機会に、一度体系立てて
プレゼンスキルを習得しませんか?

プレゼンおよびパワーポイントのテクニック完全解説セミナー
これでアナタもプレゼンマスター!

■セミナー概要

開催日:2011年6月24日(金)
時間:13時30分 開場、14時〜15時30分
定員:22名
会場:〒104-0061 東京都中央区銀座1−3−3 G1ビル 7F 340号
・JR/東京メトロ「有楽町駅」、東京メトロ「銀座駅」から徒歩4分
・東京メトロ「日比谷駅」、JR「東京駅」から徒歩8分
Google Mapで地図を確認 http://goo.gl/maps/g8Ei
連絡先:03-6271-5782 / 090-4935-9251
主催:株式会社オリファイ

このセミナーの対象者
・効果的なプレゼンのスキルを身につけたい方
・「話していることがよくわからない」といわれる方
・人前で話すと、アガってしまう方
・相手の心を全く掴めていない事実に直面している方
・営業職、技術職など、職場でプレゼン能力が求められている方

セミナー内容(90分間)
 概要編:一番重要な「人を動かす」ための3つのツール
 ・相手を深く理解する分析手法
 ・口ベタでも人を動かす法則
 ・相手を確実に行動させるフレームワーク
 実践編:プレゼン実施のステップに沿って解説
 ・説得力のあるわかりやすい資料作成方法
 ・一つ上をいくプレゼンテクニック
 ・その他

詳しい情報はこちらです。

プレゼンおよびパワーポイントのテクニック完全解説セミナー
これでアナタもプレゼンマスター!

■プレゼンマスターセミナー受講者の感想

・シンプルにまとめる要点を持ち帰れます。
 頭の中を吐き出し、シンプルにおきかえ、
 より行動的になれる’キッカケ’を作っていただけたと
 感謝いたします。

・プレゼン作成のためのフレームワークを教えて頂き、
 今後ぜひとも活用させて頂きたい。

・相手をその気にさせ、行動してもらうプレゼンスキル。
 とても参考になりました。是非実践します。

・質疑応答の5つのポイントは営業における
 ベーシックな内容になっていてとても汎用性が高いと思います。
 標準搭載したいと思います。

・すぐに使えるテクニック、心がまえ等マンサイで、
 受けて本当に良かったです。明日から使います!

・相手を知るという大前提において「SCマップ」
 という考え方は大変参考になりました。
 「TAPSフレームワーク」も営業においては
 本当に明日からでも使えそうでありがたく、
 参考にさせていただきます。

・短時間で、相手に伝わるための心がまえ、話の構成について、
 わかりやすく解説していただきました。
 今後の実践にすぐに役に立つことが多く有益でした。

・プレゼンの構造についてのメソッドがとてもシンプルで、
 整理できました。同時にシンプルであることの
 重要性を感じました。

・内容もそうですが、プレゼンそのものがとても参考になりました。
 最初に要点を伝え、事例を交えて説明し、最後にまとめるという
 フォーマットはとても解りやすかったです。

・コンパクトにまとめられて理解しやすかったです。

・プレゼンマスターの生のプレゼンはやはり分かりやすく、
 どんどんひきこまれる感じがしました。
 「人を動かすこと」あたり前ですが、プレゼンの最も重要な
 ポイントに初めて気づくことができました。

・明日から使える話と、最初におっしゃっていた通り、
 すぐに役に立つ話しが多く、大変ためになりました。
 要点を明確にスッキリと説明されて、さすがプレゼンマスターと
 思いました。ありがとうございます。

・さすがプレゼンマスター!!この短時間でこれだけわかりやすく
 プレゼンのポイントを押さえたのは感動しました。
 さっそく明日から使います!

・体を動かすことからスタートするセミナーははじめてでした。
 一気に会場の空気が和み、その後の講習が、
 とても頭に入りやすかったです。
 本当に良い意味で期待を裏切られた内容でした。

・質疑応答の対応、5つのパターンが特によかったです。
 大変参考になりました。

・すごく流れがよく、シンプルで、理解しやすい様に
 受講者の立場で話されて、すごいなと思いました。
 落とし込んで活用させて頂きます。

・プレゼンは我流でばく然としたイメージが、
 はっきりとした方向性を見出すことができました。

・プレゼンの要点が分かりやすく、まとめられていた。

・「紙で説明する場合と、プロジェクタで投影する場合は
 別で考える」という説明は、準備する場合に参考になりました。

・プレゼンに実用的な方法を短い時間で
 教えていただき大変勉強になりました。

・要所要所で何度もまとめを繰り返していただけたので、
 とてもわかり、その場ですり込まれ、価値の高い時間となりました。

・プレゼンについての具体的内容が分かりやすく良かったです。

・TAPSフレームワークを聞いて、
 魅力的なプレゼンの秘訣がわかりました。

・プレゼンにも我流だけではなく、きちんとした
 「技術」があるということを具体的に学べ、勉強になりました。

・プレゼンをするための準備や心構え、プレゼン実施時
 具体的にどうすればいいのか、わかりやすく
 説明してくださったので、上手く応用できそうです。

・色々なシチュエーションで使用できる、
 不安を取り除くことができました。

・BSBの法則や「先入観を裏切る」という話が勉強になりました。

・話し方と、順序立てて組み立てるノウハウが分かりました。
 自分の仕事に役立てたいです。

・相手を深く理解させるには、相手だけでなく、
 パートナー、顧客、社内、競合、そして環境を含めた
 SCマップで考える。グッドアドバイスでした。

・難しい内容がなく、シンプルで分かりやすい。
 それでいて、明日から自分の仕事に応用できるところが
 とってもよかったです。

・プレゼンの組立て方が具体的で参考になった。
 特に「誰に」を深く知るSCマップは良かった。

・プレゼンテーションををする上での、テクニックや事前準備に
 必要な項目が整理されていて、わかりやすかった。
 内容はもちろんですが、今回のトレーニングのプレゼン自体が、
 参考になりました。

・具体的な手法や、アドバイスがあり、分かりやすかったです。
 早速アクションを起こして行きたいと思っています。

・プレゼンの順番やポイントが、わかりやすくご説明されていて、
 直ぐに実際のプレゼン準備に役立てそうです。豊富なご経験に
 裏打ちされた数々のスキル、参考にさせていただきます。

・フレームワークを提示いただいたことによって、
 普段、時間のない中で、プレゼンテーション構想と資料作成を
 しなければいけないことが多く、ある程度のクオリティを
 担保しつつ、時間を短縮するために有効でした。

・日常、経験則でやっている事が整理できて良かった。
 本能的に行っているので、出来ている部分と抜けている部分、
 または実施する度に違う事/ムラがある事が防げて、
 自分のプレゼンの質的な向上がはかれる気がする。
 ありがとうございました。

・全体の流れを知ることができました。実際に始めると
 いろいろ気づきがでてくると思います。また、その時に
 思い出しながら資料を見直してできるようになりたいです。

・プレゼンをする”相手”の立場を、より理解しやすくなる
 フレームワークを教えていただくことで、伝わりやすい構成を
 組むことができそうです。視野が広がりました。

・プレゼンのテクニック部分もさることながら、相手の理解部分
 にフォーカスをあてて説明頂いた点がよかったです。

・プレゼンについて、何となく理解している部分を、
 再認識する手助けになったところがよかったです。

・なんとなくやっている方法やトークを、系統だったものとして、
 とらえる。また再利用、改善できる。そんな内容でした。

・プレゼンの中身そのものだけでなく、相手を事前に調査する
 重要性を認識できました。

・プレゼンのスライドが見やすく今後の参考になりました。

・相手のミッションや、ステークホルダーなどのキーマンを、
 どう使ってシナリオ作りをすればよいかが参考になった。
 また、ハウツーについても、スコープカバレッジを
 明確にすることも重要と認識できた。

・プレゼンテーションの基本を学ぶことができました。

・プレゼンテーションを実施するための準備から実行、
 その後の全体の流れの重要ポイントを、短時間で理解できました。

・周りの人との演習が、自分自身が今までプレゼンで
 実施していなかったことを、気づかせてもらえたので、
 よかったです。本日学んだ内容を、次回のプレゼンで
 参考にさせて頂きます。

・お話を聞くと、忘れられてしまう部分や、
 気づきというものが多々あることに気づかされました。

・普段の「慣れ」で見落としている/忘れていることの
 再認識にとても有用でした。ありがとうございました!

・プレゼンのポイントがまとまっていて良かったです。
 勉強になりました。ありがとうございます。楽しく学べました。

これ以外にいただいたご感想はこちらです。

プレゼンおよびパワーポイントのテクニック完全解説セミナー
これでアナタもプレゼンマスター!

■最後に

プレゼンテーションに関するスキルは、
やはり実際にプレゼンを見て、聞いて見るのが、一番参考になります。

今後重要になるプレゼンスキルに、更に磨きをかけたいあなた。
セミナー会場でお会いできることを楽しみにしております。

セミナー詳細はこちら
プレゼンおよびパワーポイントのテクニック完全解説セミナー
これでアナタもプレゼンマスター!

株式会社オリファイ 代表取締役
プレゼンマスター 山田進一

2011年06月06日 | 固有リンク |

セミナー開始時期に関するアンケート

先週ご連絡した、会社設立記念特別セミナーに関する
アンケートへのご協力、誠にありがとうございます。

http://presenmaster.com/1939.html
 

アンケートに回答いただいた、受講希望のセミナーですが、以下の3つ

1.プレゼンおよびパワーポイントのテクニック完全解説セミナー
 これでアナタもプレゼンマスター!

2.独立1年目で次々と顧客を見つけ、続々と出版し、セミナーでは満員御礼!
 脅威のパーソナルブランディングセミナー

3.ソーシャルメディアを有効に活用しコストを下げて、成果を出す!
 法人向けインターネット活用マーケティングセミナー!

3つともほとんど回答数でした。
 

ということで、3つともやる方向で考えます!

さて、今週のアンケートはこちらです。
 

セミナーに参加するとしたら、
平日/休日、昼/夜、どっちがいいですか?

1.平日昼のセミナーがいい
 というアナタは↓をクリック
http://presenmaster.com/x/ans005.html

2.平日夕方19時半頃から開始のセミナーがいい
 というアナタは↓をクリック
http://presenmaster.com/x/ans006.html

3.休日朝か昼のセミナーがいい
 というアナタは↓をクリック
http://presenmaster.com/x/ans007.html

ぜひ、アンケートにご協力くださいね!

2011年02月14日 | 固有リンク |

 

以前の記事 >