パワーポイントのファイルを確実に確認してもらう方法

プレゼン資料をパワーポイントで作成する時に
誰かに内容を確認してもらう場合があると思います。

この時、資料を作成したパソコンで内容を確認する場合は
まったく問題ありませんが、違うパソコンで確認する場合、
たまに齟齬が生じる場合があります。

上司や同僚など、社内の人に確認してもらう際には
パソコンのOSやパワーポイントのバージョンが
同じ場合が多いので問題が発生しにくいと思います。

しかし、社外の人に確認してもらう場合、社内とIT環境が
まったく異なる可能性があります。

そんな時、自分のパソコンではキレイに表示されているのに
「へんなところで改行されています」
「テキストの配置バランスがおかしいです」
のように指摘されて、え?どういうこと?
と狼狽することがあるかもしれません。

原因はIT環境の違いだろうと推測できても
だからといって先方のIT環境を、自分のIT環境に
あわせてもらうことは難しい場合が多いです。

「このパソコンでどう表示されているのかを
 見てもらえればすぐにわかるのにな~」

そんな時は

■名を付けて保存>ファイルの種類「PDF」で保存

でPDFファイルとして保存し、確認してもらいましょう。

PDFであれば異なるIT環境であっても
表示が異なることはそうそうありません。

アナタもこの方法で、パワーポイントのファイルを
確実に確認してもらってくださいね。


【日頃の感謝を込めて無料プレゼント中!】


【他にこの記事がよく読まれています】

 

 

 

twitterへRTするRTする | プレゼンマスターをtwitterでフォローする@presenmasterをフォロー | 2014/05/19

【前後の記事】

→ パワーポイントのファイルを確実に確認してもらう方法 ←

プレゼンマスターメルマガ

元外資系企業のコンサルタントが明かす、たった30分でアナタのプレゼンテーションが見違えるビジネスの秘訣。パワーポイントのテンプレート・素材・裏技も解説。明日、来週のプレゼンに向けて、アナタのプレゼンが30分で見違える!ための極意を解説していきます。

お問い合わせはこちらから
03-6271-5782 にお電話いただくか
info@orifay.com もしくは
お問い合わせフォーム からご連絡ください

「プレゼン・パワーポイント資料作成代行」の詳細はこちら
自分で苦労するよりも、プロに資料作成を依頼しませんか?
結果を出すことを追及したプレゼンパワーポイント資料作成代行サービス。一か月5社限定で62%OFFの「まるごとおまかせパック」実施中、完全満足保障付です!

「プレゼン・パワーポイント資料作成代行」の詳細はこちら
のべ900社以上で実証済みの「伝わる」資料作成マスター無料講座
のべ900社以上で実証済みの「伝わる」資料作成無料講座
のべ900社以上で実証済みのノウハウでライバルに差をつける「伝わる」資料作成テクニックマスター講座
【Smart Slide Formula | 無料オンラインプログラム 】

のべ900社以上で実証済みの「伝わる」資料作成マスター無料講座

プレゼンマスター:パワーポイントの裏技解説の目次一覧