パワーポイントの資料作成を加速するショートカットキー

もしアナタが、パワーポイントで資料を作成するのに
時間がかかっているとすれば、
この5つのショートカットキーを覚えるだけで
劇的に作業が効率化されます。

オブジェクトを選んで、右クリックして、選んだり
メニューから実行したりするなんて、時間の無駄です。

アナタも今日から早速使ってください。

■[Ctrl]キー+[S]キー で保存

■[Ctrl]キー+[C]キー でコピー

■[Ctrl]キー+[V]キー で貼り付け

■[Ctrl]キー+[X]キー で切り取り

■[Ctrl]キー+[Z]キー で元に戻す

■[Ctrl]キー+[Y]キー で直前のコマンドまたは操作を繰り返す

[Ctrl]キー+[Y]キーだけちょっとわかりにくいので解説しますね。

[Ctrl]キー+[Z]キーで元に戻しますよね。
それを進めるのが
[Ctrl]キー+[Y]キー
だと思えばわかりやすいと思います。

例えば、四角い図形があるとします。
それがいらないので削除したとします。

でも「あ、やっぱり必要」という場合は
[Ctrl]キー+[Z]キーで元に戻す
つまり、削除を取り消します。

それを「よく考えたら、要らない」という場合は
[Ctrl]キー+[Y]キー
で、削除するという操作をもう一度実行するということです。

ちなみに、このショートカットキーは
パワーポイント以外の、ほとんどのプログラムでも使えます。

Word、ExcelやOutlookでも使えますので
アナタのOffice作業を加速させてくださいね。


【スポンサーリンク】


【他にこの記事がよく読まれています】

 

 

 

twitterへRTするRTする | プレゼンマスターをtwitterでフォローする@presenmasterをフォロー | 2008/03/15

【前後の記事】

→ パワーポイントの資料作成を加速するショートカットキー ←

プレゼンマスターメルマガ

元外資系企業のコンサルタントが明かす、たった30分でアナタのプレゼンテーションが見違えるビジネスの秘訣。パワーポイントのテンプレート・素材・裏技も解説。明日、来週のプレゼンに向けて、アナタのプレゼンが30分で見違える!ための極意を解説していきます。

お問い合わせはこちらから
03-6271-5782 にお電話いただくか
info@orifay.com もしくは
お問い合わせフォーム からご連絡ください

「プレゼン・パワーポイント資料作成代行」の詳細はこちら
自分で苦労するよりも、プロに資料作成を依頼しませんか?
結果を出すことを追及したプレゼンパワーポイント資料作成代行サービス。一か月5社限定で62%OFFの「まるごとおまかせパック」実施中、完全満足保障付です!

「プレゼン・パワーポイント資料作成代行」の詳細はこちら

プレゼンマスター:パワーポイントの裏技解説の目次一覧